2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

ケトジェニックダイエットにも!栄養価を更に高めた『超完全無欠コーヒー』の作り方とその効果

ケトジェニックダイエットにも!栄養価を更に高めた『超完全無欠コーヒー』の作り方とその効果

 

 

 

どうも、このブログを読んでくれている方は、私坊主が、

健康人間一直線!食生活や運動も含めて色々試しているのをご存知かと思います。

相変わらず朝食は食べておらず、

たまにランチの際にスープなんて飲んじゃったりして、

夕食は相方であるロン毛の軽く3倍くらいの量を食する生活をしております。

以前は米、パスタ、パンをほぼ食べていませんでしたが、最近は週一回くらい摂るようにしています。その理由はまた今後。

 

ちなみに体の調子はバキバキのパッキパキにGOODです。

 

なぜ私の食生活がそうなったかは、過去記事をご覧下さい。

生きるのに炭水化物も必要なかった

生きるのに昼食も必要なかった

生きるのに朝食は必要なかった

坊主が上手に水を飲む!自宅で簡単にできるデトックスーウォーター!

日常生活から◯◯を断ったらイライラしなくなったハナシ

 

さて、軽い糖質制限と、一日一食、もしくは2食で暮らしている私の朝の一杯は、美味いコーヒーから始まります。

 

私はコーヒー大好きです。

室温の水を一杯飲んでからのブラックコーヒーなのですが、

最近私のトレーナーであり、ミスタークマ殺しから特殊なコーヒーを伝授してもらいました。

 

その名も、ブレットプルーフコーヒー

直訳すると「弾丸も跳ね返すコーヒー」

すごい名前ですな。

 

ブレットプルーフコーヒー「完全無欠コーヒー」とは?

日本では「完全無欠コーヒー」と訳されているようで、昨今では日本でもダイエット効果が高いとして認知されてきています。

 

アメリカでも最近人気なこのコーヒーは、

日本でも翻訳されている「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

を書いたデイヴ・アスプリーが紹介しているものです。

 

ブレットプルーフコーヒー自体の作り方は単純で、

ブラックコーヒーにグラスフェッドバターと、ブレットプルーフ社が作っている、ココナッツオイルの18倍(笑)のカプリル酸が入ったBrain Ostane オイル、もしくはココナッツオイルからトランス脂肪酸を抽出したMCTオイルを混ぜるだけです。

日本で完全無欠コーヒーを実践されている方のブログなどを見ると、グラスフェドバターが特に入手できるお店が少なく、見つけてもかなり高価なようなので、Amazonなどでまとめ買いして安くゲットしている方が多いようですね。

 

詳しいレシピはバターコーヒーでググってもいいですし、完全無欠コーヒーで調べてもいいですが、単純レシピな割りにはオリジナルレシピはブレンダーとか使って若干面倒くさそうです。

下の動画がデイヴ・アスプリー本人によるブレットプルーフコーヒーの作り方。

正直、ちょっと見ただけでめんどくさそうです。

 

まぁ要するに、ブラックコーヒーに体の脂肪を燃やす手助けをするトランス脂肪酸を加え、朝から眠くなるような糖質摂取を避けてケトジェニックな一日を始めましょうってのが完全無欠コーヒーということです。

 

しかし、このブログの私の記事に度々登場する、ミスタークマ殺しこと某ハリウッドセレブをも顧客に持つ私の尊敬するパーソナルトレーナーであるヒロさんが考案したブレットプルーフコーヒーは、上記のレシピでは終わりません。

カラダ作りのプロ中のプロであるヒロさんは料理の腕も一品で、元々の完全無欠コーヒーの栄養価を更に高め美味しさもプラスした、言うなればスーパーブレットプルーフコーヒー=超完全無欠コーヒーです。

オリジナルの完全無欠コーヒーよりも栄養価が高い上に超簡単に作れるので、作り方を紹介いたします。

ブレンダーを使って〜、なんて面倒な作業はありません!

 

完全無欠コーヒーの進化版「超完全無欠コーヒー」の作り方

 

用意する材料

・コーヒー

・ココナッツオイル(MCTオイル)

・無塩グラスフェッドバター

・100% カカオパウダー

・ステビア

・シナモンパウダー (お好みで)

 

まず、普通にブラックコーヒーを作ります。

ソースを作るような小さな鍋に、作ったブラックコーヒーをいれて火にかけます。

本家レシピに本来使用されるココナッツオイルの18倍の強さのオイルはちょっと気がひけるので、普通にココナッツオイル(MCTオイル)を大さじ1~2杯いれます。

 

そして、無塩のグラスフェッドバターを大さじ1杯いれます。(つっても正直適当でいいです。お好みで)

そして、これに100%のカカオパウダーを大さじ一杯、

更に、世間では意外と知られていない天然甘味料Stevia(ステビア)を投入します。

 

火にかけて、全ての材料がコーヒーに溶けたら、完成です。

お好みでシナモンパウダーを振ってみると尚いいですね。

 

超簡単ですが、激ウマです。

 

 

甘くてコクがあり、上質な脂質がタップリで、朝からエネルギー満タンです。

山とかで飲んだら最高でしょう。

 

 

超完全無欠コーヒーと完全無欠コーヒーの違い

この私のパーソナルトレーナーの超完全無欠コーヒーと本家完全無欠コーヒーとの違いは、

従来のブレットプルーフコーヒーに追加したカカオパウダーとStevia(ステビア)、そしてシナモンパウダー。

 

カカオパウダーは、抗酸化作用をもつポリフェノールが沢山含まれていますし、ミネラルも多く、香りはリラックス効果と集中力を高めてくれる効果もあります。

 

そして、植物から作られたStevia。

日本語でステビアと呼ばれていますが、南米では古代から天然の甘味料、そして薬草として使われてきました。

ブラックコーヒーが苦手で少し甘みが欲しいという方、ステビアは同量の砂糖の十何倍の甘味成分があるので、少量入れるだけで、かなり飲みやすくなります。

効能としては血圧を下げ、さらに血糖値も下げます。抗酸化作用もあります。

 

最後にお好みで入れたら尚良しのシナモンパウダー。

シナモンは世界最古のスパイスと言われているスパイスで、強い抗菌・殺菌作用があり、ビタミンB1、B2、ナイアシン、カリウム、カルシウムその他諸々の栄養素が含まれており、香り付けだけではなくしっかりと栄養素をプラスしてくれます。

 

ココナッツオイルもそうですが、カカオ、ステビアに共通する抗酸化作用がプラスして作られたのが、超完全無欠コーヒーというわけです。

 

難しいこと抜きに旨いので是非お試しを

色々書きましたが、単純に普通のコーヒーに比べても超美味いっす。

コーヒー好きで毎朝飲んでいる私はもちろん、相方のロン毛にも好評です。

完全に宣伝ですが、私たちのショップで扱っているヴィンテージのファイヤーキングのマグで飲めば美味しさも倍増ですね、なんて。

 

ケトジェニックな方達、ぜひ超完全無欠コーヒーをお試しあれ!

【これだけは知って欲しい!】ニューヨークの治安についてNY在住9年の私が本音で答えます

【これだけは知って欲しい!】ニューヨークの治安についてNY在住9年の私が本音で答えます

ロン毛と坊主が今日着ていく服を決める時間は3秒以内である

ロン毛と坊主が今日着ていく服を決める時間は3秒以内である