2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

[Q&A] 坊主が今のスペックで20歳に戻ったら歩みたい男の道

[Q&A] 坊主が今のスペックで20歳に戻ったら歩みたい男の道

[Q&A] 坊主が今のスペックで20歳に戻ったら歩みたい男の道

 

 

 

「こんにちは。いつもブログ拝見させていただいています。現在私は20歳の大学生なのですが、いまいち自分のやりたいことが見つかりません。そこでお二人にお聞きしたいのですが、もしお二人がご自身の今までに培った知識や経験をそのまま持ったまま20歳に戻ったら、何をしたいですか?お二人の生き方にとても興味があるので、お時間がありましたらご回答いただけたら幸いです。よろしくお願いします。」

 

いつもブログをご覧くださってありがとうございます。

今週からQ&Aは日曜日と水曜日に答えさせて頂きます。

 

今までの私の記事を読んだ方なら予想がつくかもしれませんが、

20歳に戻れたら、スーパーサイヤ人を目指しますね。

筋トレや格闘技をして、栄養管理をして、究極の生物に近づく努力を継続します。

 

アホみたいな答えですが、ちょっと具体的に言及すると

人間の体と脳、肉体と精神の繋がりを勉強したいです。

そして、人間として何処までイケるのか

試してみたいです。

 

最近読んでいる本が

「PSYCHO-CYBERNETIC」に関する一冊、日本語だと直訳が無いですね。

通信制御工学に基づく、精神や脳が肉体に与える影響についての本とでもいいましょうか。

簡単にいえば脳のメカニズムを知って、

自己暗示かけて、肉体と精神を解放して

サイヤ人レベルまでイってみよう!という本だと思います。

私もまだ半分しか読んでいませんが、かなり面白く、この分野にハマりそうですね。

 

ロン毛も日曜のQ&A「[Q&A] 今のスペックで20歳に戻ったらやりたい2つのコト」で書いていましたが

メンタリズムにも大変興味があります。

 

正直今20歳だったら、ファッションの道には進まないと思います。

それよりも上記に紹介した分野を研究して、実践して、プロのレベルまでもっていきたいですね。

例えば筋トレですが、プロのパーソナルトレーナーになると、

生徒が出来ます。そしてこの生徒は多種多様で職業も様々。

もの凄く幅広いネットワークが掴めます。

そして私のトレーニングの質が上がるほど、生徒の質もあがります。

医者、弁護士、政治家、プロスポーツ選手、芸能人、

これらの超ハイスペックな人たちが、私のお客様となります。

「大先生」と普段呼ばれる人達の師匠になれるのです。

 

最近流行っているボルダリングに始まり、登山、格闘技

もしくはその全てを網羅するライフスタイルプランナーなど

趣味を超人レベルにまで鍛え、人から教えを請われるようになったら

人生かなり楽になります。

 

ロン毛も言っていましたが、

以上挙げたことは、今まさに、私が成し遂げようと行動していることです。

しかし、7年時間が追加してもらえるなんて素敵な話じゃないですか。

私たちの知っている限りで、時間は止まったり、戻ったりせずに、前に進むだけなので

質問者の方には是非、今目の前にあることに集中してほしいですね。

 

釈迦の教えの一文で

「過去を追うな 未来を願うな 

過去はすでに捨てられた 未来はまだやってこない

だから現在において観察し 揺らぐことなく 動ずることなく

よく見極めて実践すべし ただ今日なすことを熱心になせ」

 

好きな人がいるならば、その人に熱中すればいいですし、

仕事があるなら、それを一生懸命こなす、

海外に行きたいなら、それに向けて行動してほしいと思います。

 

あまりしてほしくないことは未来への期待と過去への後悔です。

期待は勝手に脳が作り出したエゴの塊みたいなモノで、もっても邪魔なだけです

後悔も勝手に脳が作り出したモノで、クソの役にも立ちません。

 

ちなみに期待と後悔と、希望と反省は違います。

 

希望を頭に鮮明に描いていると、勝手に体がそれに向かって行動しますし、

反省は過去の失敗を体が勝手に覚えていることなので、体はその反省を踏まえて無意識に行動します。

 

とまぁ、こんなことを最近勉強している私ですが、

やはり20歳になったら頑張ってナンパでもしてみたいですね。




[断捨離]離れていったもの:コーヒー

[断捨離]離れていったもの:コーヒー

ファッション業界にいる私が、靴と服を大量に断捨離した際の方法と判断基準 

ファッション業界にいる私が、靴と服を大量に断捨離した際の方法と判断基準