2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

先祖のことから自分に必要な栄養素まで詳しく分かるDNA検査が凄かったハナシ

先祖のことから自分に必要な栄養素まで詳しく分かるDNA検査が凄かったハナシ

 

 

 

どうも皆さん!愛し合ってますか?それとも憎しみあってますか?坊主(@longebose)です!

最近は健康のことを結構書いていますが、もう一つ、私が試してみて具合が良かったことがあるので、紹介します。

それはDNA検査!

…怪しいですよね。笑)

まぁまぁ坊主の戯言を聞いておくんなさい。

 

そもそも何で、この検査に行き着いたかというと、同僚のMちゃんが去年血液検査をして食品アレルギーの一覧表を見せてくれたことがきっかけです。

 

彼女は、検査の結果グルテンが全く消化できない、そしてチョコレートや乳製品も消化できない体質であることが判明し、それらを摂取するとアレルギー反応がでて、体調が悪くなるので、できるだけ避けた方がよいという結果が出ました。

他にも細かいことがありますが、忘れてしまいましたが、ともあれ、Mちゃんはそれから、食生活を一新。

かれこれ1年くらい経ち、以前はかなり情緒不安定でしたが、最近は精神的にも、肉体的にも調子がいいようです。

 

さてさて、健康オタクの私も一発血液検査やってみよーかな?と思い、

色々調べてみたらヒットした23andMeというサイト。

 

血液ではなく、唾液をキットを使って摂取し、送ると2、3週間ほどで自分のDNAデータが送られてきます。

 

血液検査をやらなかった理由は、確か信憑性に疑問が残るっていう記事を見たからでしたね。

だったら私がやったDNA検査はどうなんだ?って感じですが…

まぁ賛否両論ありますわな。

 

値段は当時2万円くらいでした。

 

では、DNA検査で何がわかるのか?

DNAと聞いて、想像するのは、先祖のことですよね。

まず、それがわかります。

私は99.8%日本人で、0.2%中国人、そしてごく僅かにアフリカの血が入っているようです。0.01%くらいでしょうけどね。

私の故郷が沖縄なので、もっと混ざっているんじゃないかと思いましたが、そうでもありませんでした。

 

それから、

味覚や嗅覚の鋭さ

目の色、耳の形、顔の造形、肌の色など

結構どうでもいいことがわかります。

 

しかし、有益な情報もあります。

牛乳など乳製品の栄養素が分解できる体質か?(よく日本人は牛乳から栄養素を取り込めないといいますわな)

ステーキ等に多く含まれる飽和脂肪酸を分解できる体質か?(飽和脂肪酸が分解できないのあれば、オリーブオイルや、ナッツ、魚などに多く含まれる不飽和脂肪酸を多くとる必要があります。)

アルコールに対するアレルギーは?

カフェインに対する耐性は?

深い眠りにつきやすいか?

太りやすいか?

短距離タイプか?長距離タイプか?

夢遊病の気があるか?

 

ということがわかります。

因みに私は、牛乳から栄養は取り込めず、ステーキとコーヒーは控えた方がいい。アルコールへのアレルギーは無く、浅い眠りにつくタイプで、太りにくく痩せにくく、短距離タイプで夢遊病の気があるという結果でした。

 

子供の頃、牛乳をがぶ飲みしていたことが全く功をなしていなかったことがショックですね。

後、兄弟から夢遊病の件で怒られたこともありますし、眠りは確かに浅いと思います。

よく夢を見ますし、寝言は酷いし、夜中に起きることもあります。

 

次にわかるのは、先天性の染色体異常による病気の可能性があるか?ということです。

有名なのはアルツハイマーとかですね。他にも40個くらい、発症の可能性が高いか?ということが分かります。

 

私は幸運にもこの40個の病気にかかる可能性はDNAレベルでは低いようです。

 

23andMeの検査結果はこんな感じですが、自分のDNAについての膨大なデータが23andMeのサイトにて保管されているので、このデータをリンクして、他のウェブサイトにて、別の分野でのDNA鑑定ができます。

 

その一つがタイトルにもある、必須栄養素欠乏性チェック。

簡単にいうと、ビタミン、ミネラル等、他の栄養素が体の中でしっかり作られているのか、今の食生活がDNAレベルで自分の体に適切なのかということを、調べることができます

 

このレポートがハンパなかったです。

最初は全然意味がわかりませんでした。

しかし、一つ一つ細かく調べながら、自分のDNAのことを理解していくことは結構楽しかったです。

追記:

問い合わせが結構多かったので、必須栄養素欠乏性チェックができるサイトは

https://www.nutrahacker.com/

です。そこからComplete Nutrition Guide($37)で超細かいチェックができます。

無料の簡易版もありますが、$37のレポートと比べるとデータ量は十分の一くらいですね。

 

調べてみたところ、37個の注意ポイント、13個の要注意ポイントがありました。黄色が注意ポイント、赤が要注意ポイントです。

 

大まかな項目は、

体内に入ってきた毒素を分解する解毒性、

精神面の健康を保つ神経伝達物質、

古い細胞を新しくする新陳代謝、

ホルモンを分泌する内分泌系、

心臓・血管などの循環器系

消化系、その他もろもろ

 

この中で働きが弱い器官をリスト化して、そして改善するために必要なビタミンや栄養素をリスト化してくれます。

 

続きはこんな感じです…つっても、訳分かんないですよね。

 

まず、これは体の毒素を分解してくれるグルタチオンというアミノ酸についての項目です。

右から2番目の"Encourage"が推奨コメント、こんなビタミンやサプリ等を接収して下さいってことで

右端の"Avoid"が抑止コメントです。こんなことを避けて下さい。ってことです。

 

私がもっとグルタチオンの働きを活発化させたいだったら、NACやWHEYなどのGABA(ギャバ)を摂取して、ビタミンEを避けなさいということです。

ビタミンEが一番豊富なのは、健康食品の代表格であるアーモンドです。

今までバリバリ食べてました。なんなら毎日…

まぁ簡単にいえば、自分の体について、こんな事実が分かるわけです。

もし自分が今健康の為、美容の為、ダイエットの為、行っていることが逆効果だったりすることもあるわけです

 

次は精神面を健康状態をサポートするのNeurotransmitterの項目、推奨されるのは、イデベノン(これは日本の武田製品工業が開発した治療薬)、ピラセタム、タウリン、マグネシウム。

マグネシウムは夜摂取しているので、ここからは私はタウリンを選択。ピルじゃなくてパウダーで購入しましたが、初日多めに摂取してしまって、かなりハイになってしまいました。容量は守りましょう。

 

そして新陳代謝を活発化させる項目、元々私の体にはビタミンB12が不足しているので、それを補充することで心筋梗塞や動脈硬化の原因となるホモシステインの分泌を抑えることができます。

 

次はホルモンをコントロールする内分泌系どす。

ここでも推奨されるのはマグネシウム、そしてシナモンなどに含まれるビタミンKですね。

 

そして3項目続けて真っ赤っか(要注意項目)。内分泌系の続きです。

どうやら私は血糖値が上がりやすい性質のようで、放っておくと糖尿病や動脈硬化になってしまう危険性が大のようです。

ということでこの項目で推奨されている、血糖値をさげるクロミウム&バナジウムとホスファチジルセリンのサプリを追加。

そして避けるべきは高炭水化物な食生活、お勧めはケトジェニックダイエットとあります。2年前までがっつり炭水化物や甘いものをとっていましたが、今は殆ど食べないので、自然とDNAにあった食生活に変化していたことが嬉しく思います。

人によっては炭水化物を沢山とっても血糖値にほぼ影響のないDNAをお持ちの方がいます。

例えば原住民族の方達ではイモばっか食べて超健康な人たちもいますから、やはり個人差があるんでしょう。

 

再度記しますが、例えば、読者の方がパレオダイエットやケトジェニックダイエットを行っていても、その食生活がDNAと合っていない可能性もあります。そうなると疲れやすいだとか、体調が優れないこともあるかもしれません。

 

さぁどんどんいきましょう!

次は栄養分や酸素を運ぶ循環器系。私は、おそらく善玉コレステロールが少ない体なので、良い脂質、フィッシュオイル、アボカド、ココナッツオイルなどを十分にとり、こちらもビタミンKを補充せよ、とのことでした。

注意項目は悪玉コレステロールを減らし、高脂肪な食生活を避けよ、とあります。

ここでお気づきな人達もいると思いますが、内分泌系で推奨されていたケトジェニックダイエットは高タンパク、高脂質を推奨する食生活ですので、ここでどうバランスをとるかの選択肢がありますね。

私は少しバターなどの動物性脂質と牛肉の摂取を減らし、そしてココナッツオイル、アボカド、そしてフィッシュオイルの摂取を増やしました。

ここら辺は個人差ですね。

 

次は消化系、推奨されるのは発酵食品、フィッシュオイル、そしてビタミンD3、これは日常的に摂取しているのでクリアです。

 

他にも色々項目があって、推奨されるビタミンなどがありましたが、私は全て細かく調べて、できるだけ食材から取れるものは摂取して、普段からとるのは難しいもの、そして赤色の要注意項目に記載されているものは、サプリとして追加することにしました。

 

全体的に現時点での食生活で、ほぼ問題はありませんでしたが、今回の結果を踏まえて

私が追加したのは

  • ビタミンB12
  • バナジウム&クロミウム
  • タウリン、
  • NAC、
  • ホスファチジルセリン、

のサプリを追加して、

シナモン(ビタミンK)も日常的に摂取。

 

そしてストップしたのは

  • アーモンド(ビタミンE)
  • 毎日ステーキ
  • バターの過剰摂取

です。

 

しかしまぁ、日本の方が23andMeに興味をもって実行してみても、英語が分からないと結構大変だと思います。

日本でもDNA検査ってあるんかな?と思って調べてみたら、ありました。

まぁそりゃありますわな。

 

代表的なのがMYCODEとGenelifeですが、私的にはMYCODEをお勧めします。

病気と体質に関する全検査(280項目)ってのは、かなりのボリュームですし、サンプルを見ましたが、かなり分かりやすく書かれています。そしてDNAに関して新しい研究結果が分かったら、メールで知らせてくれます。これは23andMeと同じです。

しかし信憑性の問題もありますし、フルセットで3万円ってのは安くないと思いますが、

フルパック:3万円

がんに特化したパック:1万5千円

祖先やどうでもいいことがわかるパック:一万円

だったら、私はフルパックをお勧めします。

 

このDNA検査で自分が頑張って調べた美容法、ダイエット法、食事法を検証するチャンスが出来るなら、しめたもんだと思います。

個人の自由なので、ご興味のある方はどうぞ!ってくらいのレベルですが、私はやってよかったと実感しているので、書いてみました。

 

プラシーボ効果ももちろんあると思いますが、今私の体調はバキバキにグッドです。

DNA検査も含めて、私は結構、日常生活に気を使っている方で、先日書いた健康ネタ30選や、超完全無欠コーヒー、冷水シャワーなど色々書いているので、宜しければこちらもどうぞ!

「[ダイエットや美容にも]ヘルシー坊主が実践する健康ネタ30選!(食事編)」

「ケトジェニックダイエットにも!栄養価を更に高めた『超完全無欠コーヒー』の作り方とその効果」

「実体験から紐解く!冷水シャワーの具体的な効果と感覚的な効能8つまとめ」

では、今日はこの辺で!坊主(@longebose)でした。

アイスクリームの大定番!アメリカで食べれるハーゲンダッツの個人的ベストフレーバーをご紹介!

アイスクリームの大定番!アメリカで食べれるハーゲンダッツの個人的ベストフレーバーをご紹介!

[ダイエットや美容にも]ヘルシー坊主が実践する健康ネタ30選!(食事編)

[ダイエットや美容にも]ヘルシー坊主が実践する健康ネタ30選!(食事編)