2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

今がアツいと噂の仮想通貨に投資初心者の私が55万円投資してみたハナシ

今がアツいと噂の仮想通貨に投資初心者の私が55万円投資してみたハナシ

仮想通貨 暗号通貨 リップル ネム

 

 

 

こんにちは、「ロン毛と坊主とニューヨーク(@longebose)」のロン毛、下里(@watarubob)です。

 

ここ最近、ちらほら話題に上がってくるようになった仮想通貨(暗号通貨)への投資。

実は今、仮想通貨投資が面白いのです。

まさに今、イマです。

 

結論を先に書くと、一週間前に30万円を元手に始めた投資が現在は47万円ちょっとまで増え、昨日25万円追加して買い増すタイミングを見計らっているところです。

追記 : この記事を書いた翌日5/16に25万円分も買い増しし、合計55万円を運用中。投資を初めて二週間経った22日には総資産が110万円以上(投資金55万円の倍以上)になりました。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

一週間で30万円が47万円まで増える、これって当たり前ですが銀行に預金しているだけでは決して有り得ないことです。

投資にしてもそんな甘い話はなかなかないと思うのですが、今、この仮想通貨全体が高騰しており、仮に1ヶ月前に始めていれば30万円が今頃は250万円になっていたという、夢のような本当の話なのであります。

こんなことを腰以上に髪の長い黒服ロン毛の私に言われても「あのロン毛ついに怪しい金融商品に手を出し始めたか」と思う方が殆どかもしれませんが、要は今、仮想通貨が始まって以来のバブル期を迎えていて、「乗るしかない、このビッグウェーブに」というわけで、私も一週間前から始めたというわけです。

 

 

詳しい話のその前に、仮想通貨(暗号通貨)ってご存知でしょうか?

一番有名な仮想通貨はビットコインが有名です。

ビットコインは聞いたことがある人もいるかと思いますが、以下説明の抜粋です。

ビットコインは中本哲史(サトシ・ナカモト)を名乗る人物によって投稿された論文に基づき、2009年に運用が開始された仮想通貨です。通貨は国家の信用を基に価値を担保している一方、ビットコインの信用はネットワーク参加者全体で相互に形成されてます。ビットコインの数には限りがあり、多くの人がビットコインが価値のあるものだと信じれば、それだけ価値が上がり、無いものとみなせば価値が下がります。
— Coincheck.com

ビットコインは今、世界でも最も信頼される仮想通貨として、すでに東京のビックロなどのお店でもビットコインで買い物の支払いが可能になっています。

今後ますますビットコインが世間に浸透していけば、ビットコインで支払い可能な店舗は世界中で増えていくかもしれませんね。

 

 

で、本題ですが。

私はこの仮想通貨がアツいという噂の波に乗るしかないと思い、まだ良く分からないとは思いつつもとりあえず一週間前に30万円入れてみました。 

 リップルという仮想通貨に20万円、ネムという通貨に10万円ほど。

追記 : 25万円追加投資した際にネムを買い増したので現在はリップル : ネムを1:2くらいの比率で所持してます。

 

いやはや、そのリップルが1週間で暴騰してまして1XRP(リップルの通貨の単位)=20円くらいの時に20万円投資したのですが、1週間経った今は一時1XRP=38.5円程度まで上がってます。

 完全に仮想通貨バブルです。

1週間、1ヶ月、1年間のリップルのチャートをみたら、今まさにバブルだと様子がわかるかと思います。

このバブルはいつまで続くのか分かりませんが、この一カ月でほとんどの仮想通貨は爆上げしているわけで、今年の3月まではリップルは1XRP=1円以下だったのです。

それが今、38.5円。 

以前から仮想通貨投資をしていて3カ月前に100万円でも投資し、今まで保持していれば3850万円になっているわけです。

乗るしかない、このビッグウェーブに !となるでしょう、預金しておいても全くお金は動かないので。

 

 

今回の件は、今の時代、情報を正しく取捨選択し行動出来る人が賢く特をして、情報弱者との格差はどんどん開いていくもんだと実感しました。

本当、私もまだまだであります、悔しいですね。

 

 

さて、ここまで読んで仮想通貨の投資に興味を持った方に、どこで仮想通貨の取引が出来るかご紹介します。 

私も初めての投資だったため、どこを信用していいか調べ上げたのですが、大抵どこでもオススメされていたコインチェックという取引所を選んで使用しています。 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

日本にもいくつか大きな仮想通貨取引所があるのですが、コインチェックはビットコインはもちろん、私が投資しているリップルやネムを始めその他の仮想通貨も日本一多く取り扱っており、選択肢が多く仮想通貨投資が初めてだった私にも簡単に理解できる分かりやすいサイトの作りになっています。

分かりやすいというのも勿論ですが日本最大級の取引所ということで、安心感もあります。

アプリもとても使いやすいし、取引所内のチャットはふざけた内容も多いですが普通に勉強になることも多々あるため投資に興味があった私はコインチェックを選んでよかったと思っています。

 

 

登録すると、本人確認手続きとして自分の住所などを記入したり、パスポートや免許証などの身分証明書と一緒に撮ったセルフィなどの写真を送るのですが、それで本人確認が完了してから入金可能となります。

本人確認までは1,2営業日かかるので、興味がある人はとりあえず登録して本人確認まで済ませておけばいつでも取引出来るようになります。 

 

私はリップルが17円くらいの時に始めたのですが、本人確認に時間がかかったため結局入金して仮想通貨を購入するまでに1XRP=28円くらいまで上がっていました。 

今買いたい!という時に買えないのは相場の動きが激しい時にはとても損をするので、とりあえずいつでも準備完了にしておくだけでもチャンスを逃しにくいのかなと思いました。

 

 

あと、運用額ですがこういうのは運用額が多ければ多いほどもちろんリターンも多いわけで、今となっては当初30万円ではなく100万円くらい入れておけば、、、なんて思っているのですが、とりあえず最初は10万くらいでも運用してみたらいいかもしれませんね。

今は本当に相場がバブリーなので投資額の倍になることもあると思います、現に私は初めて一週間ですがもうリップルが1.5倍以上になっているので。

その時に3万円が6万円になるより10万円が20万円になるくらいの方がある程度まとまった額になるのでせっかくこの時期に投資するなら私は余剰金と相談して投資してみる価値があるのかなと。

もちろんバブルとはいえ投資額を溶かす可能性もあるわけで全て自己責任なわけですが、私は最初の30万円に加えて新たに25万円投資額を投入しました。

 

 

たった1週間ですが、多分そんじょそこらの人よりも画面に張り付いてチャートの動きを見まくった私が言えることは、自分のお金を掛けるとなった途端、心理状態が狂うということです。 

いくら余剰金とはいえ、やはり少なくない金額のお金を掛けると安い時に買って高い時に売るという単純明解な理論もプレッシャーによって狂わされ、「暴騰している流れに乗り遅れまい!」と勢いで買ってしまうことがありますね。(私は未熟者なのでそれがありました。)

特に私のように投資初心者にはそういう人が多いと思うので、 お金を入れても冷静になって投資するのを心掛けるようにしたいものです。

とはいえこれは実際に体験してみないとわからないものだと思うので、体験して自分をコントロール出来るようになったらいいですね。 

あと、こういうのはフィッシング詐欺なども多かったりするので、登録したらアカウントをしっかり二段階認証するように設定してアカウント乗っ取りなどには常に細心の注意を計りましょう。

更に運用額が大きくなれば、他の取引所を合わせて利用することでリスク分散して万が一でも取引所がハッキングされたりして資産を失うなどの最悪な自体を想定して動くことも重要だと思います。

 

 

初めての投資ですが、私はある程度中長期で見ているのでデイトレーダー的な短期トレードはしないつもりです。

相場がかなり激しいですが中長期的に見れば右肩上がりな通貨が多いので、様子を見ながら買い増しして、お金にお金を稼いでもらいながら、その間に私は好きなことをやっていきたいと思います。

 

この仮想通貨の投資のお話、ただの怪しい金融商品だと思うか、面白い話だと思うかはあなた次第です。

「ロン毛と坊主とニューヨーク(@longebose)」のロン毛、下里(@watarubob)でした。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
私が文章を書く上で気を使っている当たり前すぎる2つのこと

私が文章を書く上で気を使っている当たり前すぎる2つのこと

服に一生モノは存在しないが、長く愛せるものは存在する。

服に一生モノは存在しないが、長く愛せるものは存在する。