2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでゲストハウス、またオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

旅行でゲストハウスやドミトリーに滞在した際に120%充実した時間を過ごす方法

旅行でゲストハウスやドミトリーに滞在した際に120%充実した時間を過ごす方法

 

 

 

こんにちは、「ロン毛と坊主とニューヨーク(@longebose)」のロン毛、下里(@watarubob)です。

 

このブログを以前からご覧くださっている方はご存知だと思うのですが、私達はニューヨーク、ブルックリンにてゲストハウスを運営しており、毎日日本からの旅行者の方がうちに泊まってくださっています。

ゲストハウスを通していろんな方々と出会い、交流がありますが、その中で見えてきた「充実した旅行を、より充実させるための法則」をご紹介したいと思います。

ゲストハウスやシェアハウス、ドミトリーを利用した旅行を120%充実させるために

旅行の滞在先は昔はホテルや旅館などの宿泊施設を利用する人が大半だったと思うのですが、今の時代はairbnb、ゲストハウスやシェアハウス、ドミトリーなど様々な形態が浸透してきていて、宿泊施設自体のあり方自体も随分と変わってきてきます。

 

ゲストハウスを運営している経験から感じた、ホテルや旅館などではなく、もっと個人の色が強くて人との繋がりがあるような滞在先を利用する際の旅行の楽しみ方について。

私が感じるのはこの、人との「交流」について。

私たちのゲストハウスでも宿泊されるゲストさんは結構二極化していて、私たちと積極的に話してくる方と部屋で自身の時間を楽しむ方がいらっしゃいます。

 

もちろんゲストハウスは旅行での宿泊先で、各々で楽しんでいただき満足して帰っていただくのが私たちの一番の願いなのでどちらが良いとか悪いとかの話ではありません。

しかし、今までたくさんのゲストさん達を見てきた中で、ホストとしてゲストハウス兼自宅に住んでいる私たちと交流が多かった方々は更に満足度が高く帰国される方が多い気はしているのも事実です。

 

 

人との交流がなぜ満足度を高めるか

滞在先のホストを含め、シェアハウスやドミトリーなど旅行先で出会う人というのは普段自分が属しているコミュニティとは全く違う人たちであり、出身も年齢も職業もそれぞれです。

普段の生活ならばあまり出会わないような人たちとの交流は、自分にとって間違いなく刺激的なんですよね。

それは客としての自分にも、ドミトリーに宿泊する他の旅行者の方にとっても、私たちのようにホスト側にとっても誰にでも言えることです。

 

例えば私たちを例にして話してみると、ホスト側のロン毛と坊主の二人は2009年からニューヨークに住み、こちらの大学に通い、ファッション業界で働いていて、ゲストハウスを運営したりブティックを運営したり、、、など、自分たちでいうのもアレですが日本で生活していたらまぁそんなに頻繁に見つかるような生き方はしていないと思います。

うちに来たゲストさんと話していると、海外で働くこと、留学や移住、英語、ファッションなど、いろんなことを聞かれて話す機会があるのですが、やはり同じトピックでも日本での視点と海外に長く住む人の視点は異なるもので、それがゲストさん達にとっては新鮮な意見や考え方として刺さっているんでしょう。

また逆の立場として、海外在住の私たちは日本のリアルを知る機会も限られていて、ゲストさんたちとの交流の中でお話しいただくことはとても有意義なものになっています。

 

そして旅先でのランダムな出会がもたらす交流が、通常の観光地巡りにプラスした経験として残り、帰国後もちょくちょく連絡をくださったり、リピーターとして再び利用してくださったり、周りの人たちを紹介してくれたりすることに繋がっている気がします。(参照 : 「最高のゲストハウスだね!」ゲストハウスを運営で頂戴した嬉しい一言)

 

最近は立て続けに、うちのゲストハウスに滞在してくださったゲストの方々がうちのことをブログに書いてくれていますので、そちらもよろしければ是非見てみてください。

 

 

旅の恥はかき捨て、お互いのために交流せよ

ゲストハウスやシェアハウス、ドミトリーなど自分以外の人と空間や時間を共にする宿泊施設を利用する場合、せっかくの機会なので他の人と交流を持ってみましょう。

日本人は他の人にとても気を使う人種なので、「話しかけたらウザいかな?」などと思うかもしれませんが、むしろ逆で、こういう宿泊先の場合は話しかけて打ち解けた方が圧倒的に良いんです。

 

私たちのゲストハウスを始め、多くのシェアハウスやドミトリーではリビングやキッチン、シャワーなどは他の方と共有で利用することが多いと思います。

そうすると滞在先で絶対に誰かと顔を合わせることになるんですが、その時に全く交流なしだと後々さらに気まずくなるんですよね。

特に時間が経てば経つほど「今更話しかけにくい感」が邪魔をして、結果としてそこに滞在する期間中ずっとお互いに変な気を使うこととなり、本来リラックス出来るはずの滞在先での時間が心地悪いものとなってしまうことも。

本来楽しいはずの旅行なのにストレスとなってしまっては勿体無いです。

なので、普段は人見知りの人でも「旅の恥はかき捨て!」と思い切って、いろんな人と交流を持ってみると滞在先での時間も有意義なものになると思います。

 

 

旅の理由に「交流」を

いままでの旅行というと旅先での観光地巡りが主なウェイトを占めていたと思うのですが、今は旅行の理由として「誰と会うか」「どんな出会いがあるか」という交流を目的とした旅行者の方々も増えて来ています。

 

実際に「留学したいと思っていて話を聞きたい」という目的でうちに泊まってくれたゲストさんからうちで私たちの実体験に基づいた留学のお話をさせていただいた方で、ニューヨークに留学することを決めた人たちも何人かいらっしゃいますし、「自分のお店を持ちたいんだけどアイディアを相談したい」というような目的でうちを訪ねて来た人、単純に以前うちに滞在した方が「絶対に泊まった方がいい!」と勧めてくれたことから私たちに会いに来ることを最大の目的としてニューヨークに旅行された方もいらっしゃいました。

私たちも全てにおいて正しい見解を持っているわけでもなければ、私たちの考えに納得いかない人もいた可能性もありますが、それでも上記のような方々の多くの方は充実して帰られる方が多い気がします。

 

そう思うと、様々な宿泊先の選択肢がある中で、私たちのゲストハウスだったり、他のシェアハウス、ドミトリーなどでピカピカでお洒落なホテルでのラグジュアリーな時間とは違った体験を、旅先の楽しみとして考えてみるのも面白いですね。

 

もちろんうちのゲストハウスに滞在していただけることがあれば、ぜひ色々話しましょう。

その体験が滞在されたゲストさんのちょっとした手助けや行動する後押しになれば私たちも嬉しいですし、同じように私たちにとっても有意義なものとなりお互いに充実した時間を過ごせると思います。

うちのゲストハウスの詳細は下記のボタンからどうぞ。

 

どんどんゲストハウスを利用しよう

そんなことで、旅行される予定のある方はこれからホテルだけでなく、ゲストハウスのような場所も滞在先の選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

私もホストとしての経験だけでなく、旅行先ではホストさん住む家の一室にairbnbを利用してに色々話したりするのが楽しかった経験もあります。

旅先で出逢う人との交流は、ホテルに高いお金を払って得られるラグジュアリーな幸福感とは全く別の楽しみが待っています。

 

ニューヨークの観光のページも作成していますので、ニューヨーク旅行をお考えの方はぜひ参考にどうぞ。

【旅行者必見!】ニューヨーク在住者が教える絶対行くべき観光おすすめスポット20選

 

関連のそれでは、「ロン毛と坊主とニューヨーク(@longebose)」のロン毛、下里でした。

今現在、同時進行で二人の女性とデートしている坊主が最近思うこと

今現在、同時進行で二人の女性とデートしている坊主が最近思うこと

花、贈ってますか?大切な人へのプレゼントにフラワーギフトのすすめ

花、贈ってますか?大切な人へのプレゼントにフラワーギフトのすすめ