2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

ロン毛と坊主が今日着ていく服を決める時間は3秒以内である

ロン毛と坊主が今日着ていく服を決める時間は3秒以内である

 

 

 

今日の一枚

撮影者 : 坊主

2100年だか何だかの題名がついたアート作品です。石膏で作られていましたね。

ロン毛と坊主の読者の方達はご存知かと思いますが、私達にもう一人加えて始めた、新しいプロジェクト「No.648」。私達が好きなモノを紹介して提供しようという名目でスタートさせた、この企画。ボツボツと日本の方やニューヨークの方も購入してくれており、大変嬉しい限りです。

【新企画!】ブルックリン発ライフスタイル提案プロジェクト"No.648"始動しました!」参照

さて、タイトルの通り、ファッションの世界で活動している私達が、外出する際着ていく服を決めるのに要するのは3秒以内です。

 

家には鏡すらありません。(ロン毛が割ってしまい、そのままです)

 

そもそも二人の持っている服の数が普通の人よりも、少ないということもあるかもしれません。

私は2年前くらいから、どんどんモノを処分しているので、残ったものは超厳選されたアイテム達です。

そしてロン毛の方は、私と一緒にNo.648で、仕入れる商品以外に自分の私服も売り始めたので、意図せずとも、断捨離に近い行動をとっています。

 

鏡の前に立ってファッションショー!そしてInstagramにUP!なんてことは遥か昔に無くなったわけです。(元からやっていませんが)

 

コーデを決められずに、約束の時間に遅刻なんてのもないわけです。

 

かといって、毎回同じ服やスタイリングというわけではなくて、TPOによってチョコチョコ変化させる訳ですが、外に出て初めてお店のウィンドウ越しに自分の格好を見ても、別に失敗したという経験もありません。

厳選された自分達の服一つ一つを何回も着用し愛用することによってサイズ感、生地感、醸し出す雰囲気を100%理解すると、鏡なんて見ずとも、瞬時にコーデが出来上がる訳です。

 

「今日はこんな気分~♪」なんていう思考すら生まれません。

 

そして、このプロセスには、「他人にどう見られたいか?」という思考は一切含まれていません。

 

Fuck 他人の目ってやつです。

 

私は、服装で理解されるより、行動して理解された方が遥かにいいです。

 

過去の記事で、私もロン毛も最近のファッションの流れについて書いていますが、私が思うカッコイイ人は、着用する服に対して、着用者の存在が勝っている人達です。

服はオマケにすぎません。

目がその人を認識するより先に、着ている服が目に飛び込んでくるようでは、何だか不恰好に見えてしまいます。

 

「服は第二の皮膚である」と比喩されたりもしますが、何を着ているかは、さして重要じゃありません。それを着てどう行動し、どういう表現をして、どういう表情をしているかが大切です。

NYでストリートスナップを撮り続けてきた私から見たファッションの変化【前編】 

NYでストリートスナップを撮り続けてきた私から見たファッションの変化【後編】

 

 

私が以前書いた記事で、女性とセックスして生活するホームレスについて書きましたが

[斜め上の考え]女性を口説いて生活するホームレスから学ぶこと 参照

「服は何パターン持ってる?」

「格好いいのは4パターンだね。」

「格好悪いのは何パターン持ってる?」

「格好悪いのは持ってないね。」

という会話がインタビューの中であります。

これに近い感覚です。今現時点で自分がカッコイイというもの以外は必要ありません。

こうなってくると、段々と私服が制服化している感覚がありますね。

着る服も決まっているし、ウィンドウショッピングも殆どしないので、

微々たるものかもしれませんが、他のことに費やす時間が増えることが嬉しいです。

 

私は究極のミニマリストでは無いので、手放すだけではなくて、イイと思ったものは買い足していますが、

もし、読者の中で人生において違うルートを辿ってみたい、

毎日に何か変化が欲しいな、という方がいれば、

ここ2週間で着なかった服や靴を思い切って処分してみてはいかがでしょうか?

環境が変わって、思考回路が変わり、行動のパターンが変わるので、手っ取り早いですよ。

 

ケトジェニックダイエットにも!栄養価を更に高めた『超完全無欠コーヒー』の作り方とその効果

ケトジェニックダイエットにも!栄養価を更に高めた『超完全無欠コーヒー』の作り方とその効果

どの道に進んでも、先には500キロのウンコが立ち塞がっている

どの道に進んでも、先には500キロのウンコが立ち塞がっている