2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

ロン毛と坊主が実践する最高に心地良いニューヨークでの都会感の無い暮らし

ロン毛と坊主が実践する最高に心地良いニューヨークでの都会感の無い暮らし

ロン毛と坊主とニューヨーク DIY 日曜大工 ブルックリン

 

 

 

今日の一枚

撮影者 : ロン毛

庭の剪定した木々。枝で散らかり放題だったバックヤードも片付き、やっと形になりました。

カメラ本体 : iPhone6 Plus

絞り値 : F2.2 / ISO感度 : 250/ シャッタースピード : 1/439秒


 

 

6月頭にブルックリンはブシュウィックに坊主と引っ越し 、

新たな生活を送り始めて3ヶ月が経ちました。

 

私たちが住んでいる現在のアパート、自分たちで言うのもアレですが、これがなかなか心地よいのです。

 

なんだかんだロン毛と坊主、

今のところは問題もなくルームメイトとして仲良しこよしで快適に暮らしています。(※カップルではありません)

 

 

 

これまでの7年間のニューヨーク生活ではアパートに全く拘って来なかったのですが、

この家に越してきてからは自分達なりに出来る範囲で住居をいじってみています。

 

 

それまではファッションが目の前の全てでありましたが、

今は自分の中でファッションは好きだけれどライフスタイルの一部という見え方に落ち着いてきたので、

ファッションに注ぎ込んでいたエネルギーをライフスタイル全般に注ぎ込むようになっていっているのかもしれません。 

ファッションにだけお金を注ぎ込み常に金欠だった若い頃からすると随分と落ち着いたなぁとシミジミしますね。

 

 

それに加えて「豊かさ 」について考えた際、

流行り物の服を買い漁ったり、高級寿司を毎週SNSで自慢したり、マンハッタンの夜景が一望出来る高級コンドに住むことには興味がないことも分かりました。

「カネで買えないものにカネをかけろ」という親父の教えは人生の本質を突いていると感じた話

 

 

幸いにも現在は生活に不自由せず、

食いっぱぐれることなく生きている私たちですが、

お金に関する思想や生きていく上で重きを置くところは私も坊主も割と共通した部分を持ち合わせていたからこそ今の生活が心地よいのかもしれません。

さてそんな私たちは日曜大工で自ら家を日々アップデートしています。

ロン毛と坊主のDIYです。

 

 

以前の記事に書いたダイニングテーブルのDIYから始まり、 

引っ越してすぐに小さな部屋を共用のウォークインクローゼットにすべくラックと靴棚を設置。

image.jpg
image.jpg

 

 クローゼットラックを応用して私の部屋には棚とラックを手作り。 

image.jpg
image.jpg

 

坊主の部屋はテーブル、そしてベッドをDIY。

image.jpg
image.jpg

 

  

そして遂に先日バックヤードにウッドデッキを作りました。

image.jpg
image.jpg

 

 

庭の木々を剪定してバックヤードを耕し畑にしてハーブ類を育て、 

オフの日には坊主はトレーニングに励み私はテニスでくたびれ、たまに日曜大工で汗を流す。

朝日を浴びながらバックヤードで坊主はヨガをして、私はベンチに座ってコーヒーを飲みながらパソコン作業。

 

 

数年前までは都会に住む人間らしくせかせかと動き回り

夜はクラブだパーティだと毎週駆け回っていましたが、 

今はそういう場へ出向く頻度も減りました。

 そりゃ「近頃のロン毛は何してるの?」なんて久々に会う人に聞かれる訳です。

 

 

私は長野、坊主は沖縄出身ということで

共に田舎で生まれ育ったからかもしれませんが、

マンハッタンまで電車で15分の立地に住みながらブルックリンで都会らしからぬ生活を送る今の生活は、

とても気持ちが良い!

これに尽きます。

 

 

坊主も書いていましたが、

この家がいかんせん心地良いもので、油断しないように都会と家の生活のバランスを取りながら生活をしていきたいものであります。

坊主が怠け者だと自覚したので、近所のスポーツジムとヨガスタジオに登録してきたハナシ。

 

 

デザイナーズのバッグに代わり電動ドリルを片手に、ファッションとかけ離れた生活を送っていますが

ニューヨークに住む多くの人たちと別の道を行こうともロン毛と坊主の 思うままのニューヨークライフをこれからまた楽しんでいこう思う次第です。

 

ここ最近時間の流れが急激に遅く感じるようになった私なりの5つの理由

ここ最近時間の流れが急激に遅く感じるようになった私なりの5つの理由

【ロン毛とテニスしませんか?】ヒッティングパートナー募集します!

【ロン毛とテニスしませんか?】ヒッティングパートナー募集します!