2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

裏技、便利技、必需品まで!ポケモンGoを一週間プレイしてわかったあれこれ!

裏技、便利技、必需品まで!ポケモンGoを一週間プレイしてわかったあれこれ!

ポケモンGo 体験レビュー 裏技

 

 

 

今日の一枚

撮影者 : ロン毛

ニューヨークの地下鉄の駅ではよくネズミを見かけますが、ポケモンGoの世界でも駅にネズミが出るようです。

カメラ本体 : iPhone6 Plus

スクリーンショット


 

現在、全世界で話題沸騰中のアプリ、ポケモンGoが遂に本日(7月22日)日本にも上陸しました!

ポケモンGoって何?という方は上の予告動画で何となくイメージが伝わるかと。

この動画を見ると、面白そうなのが伝わってきます。

 

アメリカではアジアよりも一足先にアプリがリリースされていたので、このところインターネットでは毎日何かしらポケモンGo関連の記事や動画が流れていたため、私も一週間ほど前に興味本位でアプリをインストールしてみました。

プレイし始めてわかったのですが、本当にこっちではみんなプレイしています。

一番手前が私ですが、私の奥の人たち3人もポケモンGoをしていました。

またバス移動中にはこんなことも。

とにかくめちゃくちゃ話題で、めちゃくちゃ流行っている様子が伺えます。

 

 

私はポケモンGoはライトユーザーで、なんならまだゲームの内容も完全に理解出来ていないのですが、ここではこれからポケモンGoをプレイする方に向けて、私が一週間プレイしてわかったことなどを書いていこうと思いますので、プレイ前にちょっとでも参考にしていただければ!

最初の一匹目は必ずピカチュウをゲットせよ!

まず、アプリをインストールしてゲームを起動すると、アカウント開設や自分のキャラクターなどの各種設定を行います。

それが終わると、グーグルマップのような実際の街の地図の画面に切り替わり、そこからゲームスタートです。

 

最初に自分のキャラクターの周りには、初代ポケモンのゲームでお馴染みの最初の三匹、フシギダネ、ゼニガメ、ヒトカゲがいて、ポケモンをゲットするように指示が出ます。

しかしここでお気に入りのポケモンを選んではいけません!

ここれはちょっと調べれば出てくる裏技なのですが、最初の三匹を無視して歩き続けているとピカチュウが出てくるので、最初は必ずピカチュウをゲットしましょう!

ポケモンGo ピカチュウ 入手 ゲット 方法
ポケモンGo ピカチュウ 入手 ゲット 方法

この三匹を無視して歩き続けても何度か三匹が出現してくるのですが、4回無視して5回目に出現した時には三匹に加えてピカチュウが出現します!

あとはピカチュウをタッチしてモンスターボールを投げて一匹目のポケモンをゲットするだけ!

ポケモンGo ピカチュウ 入手 ゲット 方法
ポケモンGo ピカチュウ 入手 ゲット 方法

「ピカチュウよりもフシギダネが好きだからフシギダネをゲットしたい!」という方もいるかもしれませんが、最初の御三家は通常にプレイしていると普通に出てきます。(一週間でフシギダネ4匹、ミズガメ3匹、なんならフシギソウ、カメールも一匹ずつゲットしました。)

ただしピカチュウはかなりレア度が高いため、最初に取らないと今後もなかなかゲットする機会がないと思われますので、 取り逃がした人は別のメールアドレスで別のアカウントを作成し最初からやり直しましょう。

 

ピカチュウを持っているだけで、ピカチュウを最初にゲットし損ねた人からかなり羨ましがられること間違いなしです!

 

 

「バッテリーセーバー」をオンにして電池の減りを減らそう!

ポケモンGoを始めるとまず気づくことの一つとして、電池の減りの早さがあります。

これはGPSを利用して常に位置情報を取得しながらネットにも接続し続け、さらにカメラを起動してポケモンをゲットするため。

本当にすぐにバッテリーが無くなります。

 

なのでまず、設定画面から「バッテリーセーバー」という項目をオンにしましょう。

ポケモンGo 電池消耗 バッテリーセーバー

そうすると、スマホ画面を下向きに傾けるとアプリを起動したままに画面が暗くなり、省エネモードになります。

なので、歩き続ける際に常に手元を見ない場合、スマホを下向きにしてポケットに入れて歩くなどすることでアプリを起動したままに歩き続けることができます。

歩き続けることで卵が孵化したり、新たなポケモンに出会ったりするので、とりあえず移動中アプリを起動させておきたい方は是非。

 

しかし、実際はそれでもかなりの電池を消耗します。

一週間プレイしてみてポケモンGoにはモバイルバッテリーが必需品だと感じました。

こんなやつです。

私もAnkerのモバイルバッテリーは普段から持ち歩いて使用していたのですが、ポケモンGoをプレイするにはこれがないとスマホのバッテリーは1日持ちませんね。

このリンクのものは私の使っているもののアップグレードバージョンで、3000円以下のもの。

私はこれのちょっと古いバージョンですが、ポケモンGoをプレイするしないに関わらずモバイルバッテリーとしてとても優秀、オススメであります。

フル充電でiPhone 6sに5回以上、Galaxy S6に3回充電が可能、そしてUSBポートが二つあるため、同時に友人のスマホなどの充電も可能なので、ポケモンGoを一緒にプレイするにはとてもいいですね。

 

 

最初は出てくるポケモンをゲットしまくろう!

このゲーム、最初はどんなゲームかわからない人が多いかもしれません。

というか、私も一週間プレイしましたが、未だにゲーム内容を把握できておりません。

ただ、一つ言えることは、出てくるポケモンはとりあえずゲットしとけ!ということ。

 

ポケモンをゲットすると、経験値がもらえてプレイヤーのレベルが上がっていき、レベル5以上になるとジムでバトルが出来るようになります。

 

またポケモンを進化させるには、キャンディーが必要で、キャンディーは各ポケモンごとに1種類ずつ。

進化に必要なキャンディーの数はポケモンによって違いますが、進化するのにキャンディーが25個必要なポケモン、50個必要なポケモン、100個、400個必要なポケモンなどなど、とりあえず進化にはキャンディーが必要なわけです。

キャンディーをゲットするには、ポケモンを博士(オーキド博士的なちょくちょくゲームの説明をしにくる人)に転送します。

一匹のポケモンをゲットするたびに3つ、転送するたびに1つ、そのポケモン専用のキャンディー手に入ります。

進化に100個キャンディーが必要なポケモンの場合、単純計算で同じポケモンを25匹ゲットする必要があるため、とりあえず出現したポケモンは片っ端からゲットして博士に転送しまくっておきましょう。

 

 

移動はバスがオススメ!(ニューヨークの場合)

このゲームではポケモンの卵があって、歩いた距離によって卵が孵化してポケモンをゲットできるのですが、移動の速度は時速10km以下じゃないと移動距離にカウントされないと言われています。

なので地下鉄での移動だとちょっと早すぎてカウントされにくいんですね。

またニューヨークの地下鉄はそもそも地下での移動中はほとんど電波が入らないので、そんな時こそバス移動がオススメです。

私は普段からバスを使用していたので気づいてのですが、バスは地下鉄に比べて速度も遅く、電波も入るのでポケモンGoにはいいですね。

 

それでも歩くよりもバスは速いので移動距離は完全にはカウントされませんが、地下鉄よりは多くカウントされ、また移動中にどんどんポケモンが出現してきます。

ニューヨークでのバス移動が不安な方はこちらの記事をどうぞ。→ 【意外と知らない?!】NYのバス移動がめちゃくちゃ便利!もう迷わない、そう、Citymapperならね!

 

 

マナーを守って楽しもう!

アメリカでは日々、ポケモンGo関連の事故やトラブルのニュースが日々流れているので、お気をつけください。

ニューヨークのローアーイーストサイドにあるお店ではこんな張り紙も。

「もしポケモンを探しに店に来るなら、うちの店から出てけ!」という内容。

わざわざこんな張り紙を張るくらいなので、実際にポケモン探しに狂った人たちが日々お店に来るんでしょう。

店内にポケモン探しだけの為に来られても迷惑ですからね。

日本でもリリース後にこういうトラブルは増えそうですが、マナーを守って楽しみましょう。

 

 

 

あとはとりあえず、このツイートにあるようなことを覚えておけば、あとはプレイしながらわかっていくかと思います。

 

あとは私なりの何となくの楽しみ方として、ポケモンが背景にマッチしていたらスクショしてみています。

先ほどのピカチュウのように背景と出てきたポケモンがやけにピッタリの時がたまにあるんですよね。

ポケモンGo レビュー 裏技

これはもう完全に自己満足ですが、普段ストリートスナップを撮って被写体となる人と背景を考えながら撮る癖が付いているため、「ポケモンを良い背景でスクショする」という、しょーもない遊びをしてみています。

とはいえなかなかこんなにピッタリな背景でピッタリなポケモンが出てくれることはなく、このピカチュウが今の所ベストショットですね。(フォトグラファーとして、傾きなど気になる部分は多々あれど。。。)

 

あとは海外版のポケモンは日本のポケモンと名前が違うため、それを見て名前の由来を考えたりするのも面白いですね。

 

 

ちなみにポケモンによって出現度ももちろん違ったり、国によって限定のポケモンもいるようです。

例えばカモネギは日本でしか出没せず、ケンタロスはアメリカ限定、というような。

海外旅行の際にはその地域限定のポケモンをゲットできたらいいですが、旅行の本来の目的よりポケモンGoに熱中しないようにしたいものです。

 

 

とまぁ、ライトユーザーな私が一周間ポケモンGoをプレイしてみた体験談でした!

参考になれば!

 

 

 

 

 

安いジム、服、食べ物の最大の欠点は当事者のモチベーションの欠如である

安いジム、服、食べ物の最大の欠点は当事者のモチベーションの欠如である

Instagramフォロワーの効果的な増やし方、13.4Kのフォロワーを持つロン毛が教えます

Instagramフォロワーの効果的な増やし方、13.4Kのフォロワーを持つロン毛が教えます