2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

[断捨離した・してる人へ]部屋も頭もスッキリした後はどうするの?

[断捨離した・してる人へ]部屋も頭もスッキリした後はどうするの?

[断捨離した・してる人へ]部屋も頭もスッキリした後はどうするの?

 

 

 

今日の一枚

撮影者 : 坊主

半年に一度ニューヨークにて会える良き先輩です。

カメラ : Panasonic LUMIX DMC-LX7 

絞り値 : F2 / ISO感度 :800 / シャッタースピード : 1/2000秒


ワタクシ坊主の過去の記事を読んだことがある方は、

私が、仏教の教えについて、断捨離を経てモノを少なくすることについて、

色々実践していることをご存知かもしれません。

断捨離関連ポストまとめ」参照

 

その背景として、小欲な生活や、精神的にも余計なストレスを自分にかけない暮らしをしたかった意向がありまして、

確かに一年間を通して、随分と余計な欲は少なくなりましたし、ミニマルでシンプルな生活は気持ちのいいものです。

一年も経つと、過去にどうやって自分がお金を使っていたか、思い出せなくなりますね。

 

最近は、お金を使うことといえば食べ物くらいでしょうか。

ロン毛は間近で見ていますが、1日1食しか食べないので、

夕飯にはかなりの量を食べます。肉や卵はオーガニックのものを使っています。

ちょいと割高ですが、統計的には家計に全く影響がありません。

 

まぁ、そのハナシは次回にするとして、

 

人間ってのは、何事にも慣れるもので

こんな生活を一年も続けてみると、

飽きる、という言葉が正しいのか定かではないですが、

「いやいや、これが自分の最終形態ではないぞ。満足するなよ、止まるなよ。」

と強く思い始める今日この頃であるわけです。

 

何かから感銘や刺激を受け、実際に行動を起こし、

おぼろげながらも、ゴールを設定し

目標を達成した後に、どうするか?

 

以前の記事で、僧侶の修行について少し言及したことがありますが

頑張り屋と怠け者」参照

そこで私は

ゴールを達成した後には、もう新たなスタートラインが足元にあるので

死ぬまで終わらない欲望満載なレースを続けるよりも、

そんなに無理しないでノンビリ行こうぜ~なんて、書いているわけですが

 

最近では

目標達成後に、ブレーキをかけてしまうのは、実にもったいないと思うわけです。

半年前とは正反対のことを言っていますね。

 

お坊さんが、厳しい修行を積んでまで、何故悟りを開きたいのか?

悟った後に見える人生の景色を見たいからです。

様々な欲があると思いますが、これはマズローの5段階的欲求に言わせると

社会的人間の最後の欲求、自己実現の欲求に近いと思います。

SNS投稿で得られる満足感や充実感はポテトチップス1枚分」参照

 

欲を排除せよ、なんて言ってるお坊さんも、

自己を高める欲はちゃっかり持っているわけです。

 

物欲もノンストップですが、おそらく自己実現欲も同様に無限大に膨らんでいくものでしょう。

 

断捨離を実践した皆さんは、今どんな景色が見えていますか?

瞑想をして、浮かんでくる欲を排除している皆さんは、どんな気分ですか?

 

なんとなく自分の中で新しいゴールが見えてきてるんじゃないでしょうか?

そこで、今まで続けてきた断捨離や、瞑想の過去が次のステップの足枷になってませんか?

 

断捨離&仏教のダブルパンチだったら、

欲求ゼロ、ストレスゼロの現状維持がベストであるなんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、小欲、無欲を意固地に唱え続けるのは、実にもったいないと思います。

(私もちょっと前まで現状維持思考でしたので、上記は勝手に推測しています。)

 

お坊さんや、断捨離専門家の人達の意見を参考にして

物欲から自由になったくらいで、満足するなよ!

新たなスタートラインに立ってるよ!ってことです。

 

ていうか、あなたが参考した人たちは、知名度獲得、印税ガッポリで、

新たな人生のステージに行ってるよ!有名になる前と全く違う世界見てるよ!ってことです。

 

私が仏教的思考の参考にした小池龍之介を例にとると、

彼は、本が売れた印税で、お寺を建てて、セミナーも含めて、

注目される前には出来なかったことが出来るようになっています。

 

私は、「こんまり」こと近藤麻理恵さんの本は読んだことがありませんが、

世界中で彼女の本が翻訳されて、自身も海外でセミナーを開いております。

ニューヨークにも先日来られたようですね。

 

ロン毛が以前書いていた「何のために稼ぐのか?」でお金についての彼の考えがハッキリしてきたように

 

様々な経験の末、お金の使い方も含めて、人生観がガラっと変わったのであればどんどん昇華して自分を高めていきましょう。

 

現状維持なんてクソクラエです。

 

上記に書いたように、私が実際にしばらく現状維持主義でしたので、

同じような状況に陥っているかもしれない方に向けて書いてみました。

 

変な方向に行かなければ、回れ右しての一歩も立派な前進であります。進みましょう。

[斜め上の考え]これから生きていく角度について、映画「180° South」から考える」参照

 

 

 

 

 

 

【実録】アパート契約時に200万円?!日本人がニューヨークで賃貸物件を借りるのは想像以上に大変だったハナシ

【実録】アパート契約時に200万円?!日本人がニューヨークで賃貸物件を借りるのは想像以上に大変だったハナシ

【保存版】ニューヨークのアパート探し!実際に私が使ったオススメサイト9選!!

【保存版】ニューヨークのアパート探し!実際に私が使ったオススメサイト9選!!