2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

新品や大量生産されたモノに飽きた私たちがハマるDIY

新品や大量生産されたモノに飽きた私たちがハマるDIY

ロン毛と坊主とニューヨーク DIY Home Depot

 

 

 

今日の一枚

撮影者 : ロン毛

バックヤードで蚊取り線香を焚きながらDIYするのがここ最近の二人の休日の過ごし方になりつつあります。

カメラ本体 : iPhone6 Plus

焦点距離 : 29mm / 絞り値 : F2.2 / ISO感度 : 500/ シャッタースピード : 1/400秒


 

6月からロン毛と坊主、ルームメイトとして生活を共にしているのですが、なかなか楽しくやっております。 

あまりモノゴトを気にしない私ロン毛よりも 、坊主の方は色々と気疲れしているかもしれませんが。

 

 

引越しの際にはもちろん以前のアパートからある程度の家具を持ってきたのですが、新居の雰囲気があまりにも今までの家具と合わず、二人でと日々話し合っております。

 

私たち二人はファッションに関しては共通して、大量生産されたモノやトレンドなものに興味が無く、既製品に飽きた坊主に至っては最近は自分で服を作り始めているのですが(参照 : 巷のファッションに飽きた坊主が始めたいこと)、ファッションにおいてそういうものに飽きてくるとそれ以外のことにも同様の考えを持つようになるようで、私も坊主も新居の家具をどうするか話した時には口を揃えて「じゃ、作ればよくね?」と。

いわゆる日曜大工、DIYですね。

幸いなことに二人ともニューヨークでの生活が短くはないため、電動ドリルやネジ類などの工具は所持していたので、あとは材料とアイディア次第である程度は必要なものが作れるのではないか、という話になりました。

 

うちにはバックヤードがあるのですが、そこにいい感じに廃れた木材が放置されていたので、まずは先日それらを使って早速DIYしてみました。

ロン毛と坊主とニューヨーク DIY バーテーブル ヴィンテージ家具 Home Depot

いい感じに古びた木材は、新居の雰囲気にぴったりなんです。

ロン毛と坊主とニューヨーク DIY Home Depot

坊主はひたすら筋トレと称して木を切り、私は長さを測ったり電動ドリルを使った楽な作業を担当。

いい役割分担が出来てます。 

 

 

途中で電動ドリルの充電がなくなり、作業が全然進まなく、結局作り終わったのは夜になってしまいましたが、今回この古びた木材で作ったのはこちら。 

ロン毛と坊主とニューヨーク DIY home depot ヴィンテージ家具 バーテーブル
ロン毛と坊主とニューヨーク DIY home depot ヴィンテージ家具 バーテーブル
ロン毛と坊主とニューヨーク DIY home depot ヴィンテージ家具 バーテーブル

ダイニングルーム用の縦幅115cm x 横幅66cm x 高さ105cmのバーテーブル。

テーブルの下、壁沿いに黒いラジエーターが元々設置されていて、それをどうにか隠したくて、その高さに合わせてバーテーブルを作ることに。

 

 ラジエーター側の脚は鉄パイプ、反対側の脚はバックヤードに落ちていた木を長さを合わせて使っています。 

こう見えて中々安定したテーブルで、バースツールとの高さや見た目の相性もバッチリ、 ラジエーターも隠せて一発目のDIYは割と上手くいったかなと思います。

スツールは、先日閉店したソーホーのバーで長年実際に使用されていたヴィンテージスツール。

ネットでヴィンテージ家具を探している際に、格安で売りに出されているのを発見し問い合わせてゲットしてきたものです。

 

 

 

ちなみに、引っ越ししたばかりでテーブルを作る前のダイニングルームはこんな光景でした。 

ロン毛と坊主とニューヨーク DIY

この状況から脱却する為、まずはテーブル!と奮起したわけであります。

 

 

このテーブルを作るのにかかった費用は、鉄パイプの$30弱のみ。

あとの木材は庭から調達し、ノコギリや電動ドリルなどの工具や釘は自分達が所持していたものを使いました。

 

 

このテーブルを始め、その後もまたいくつかDIYしたものがあるので、それもまた後ほど紹介しますが、やってみれば割と何でも作れるもんですね。 

みなさんご存知の通り、DIYは安くて楽しい上に自分だけのオリジナルを作れるので、私たちのように既製品に飽きた方にはオススメであります。

最近ではHome Depot(アメリカのホームセンター)や近所の木材屋、ハードウェアストアが二人のお気に入りのお店となっています、ファッションのフの字も無いですね。

DIYは新たな二人の共通の趣味になりそうです。

 

Citymapperを使いこなして便利すぎるバス移動でニューヨークを乗りこなそう!

Citymapperを使いこなして便利すぎるバス移動でニューヨークを乗りこなそう!

【実録】アパート契約時に200万円?!日本人がニューヨークで賃貸物件を借りるのは想像以上に大変だったハナシ

【実録】アパート契約時に200万円?!日本人がニューヨークで賃貸物件を借りるのは想像以上に大変だったハナシ