2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

【特別企画】萬波ユカが巡るニューヨークの古着スポット ~ ダンボフリーマーケット編 ~

【特別企画】萬波ユカが巡るニューヨークの古着スポット ~ ダンボフリーマーケット編 ~

 

 

 

今日の一枚

撮影者 : ロン毛

“モデルの萬波ユカさんがニューヨーク滞在期間中の特別ゲストとして「ロン毛と坊主とニューヨーク」にて、彼女の大好きな古着屋さんやフリーマーケットのレポートをしてくれます。まんちゃんファンの方や古着が好きな方はどうぞお楽しみに!”

カメラ本体 : Nikon D3S / レンズ : F1.4 EX DG HSM

焦点距離 : 85mm / 絞り値 : F2.2 / ISO感度 : 320 / シャッタースピード : 1600秒


 

こんにちは~!

萬波ユカです。東京を拠点にモデルしてます。

今回はニューヨークにお仕事で一ヶ月ほど滞在するので、その間にロン毛と坊主とニューヨークにゲストエディターとしてお邪魔することにしました!

 

私はVintageが三度の飯より好きでして、ニューヨークに来る度にVintage Shop巡りをして古着を漁っています。

そんなVintage Freakな私がかねてから来ニューヨークする度に思いを馳せていたことがあります。

それはズバリ。

「フリーマーケットに行きたい!」

 

そこでニューヨークに住んで7年にもなり、

ガイドブックより詳しいニューヨーク古着屋まとめ30選!【マップ付き保存版】

旅行じゃ分からないNYの裏の顔!大好きな街ニューヨークの大嫌いな7つのこと。

激ウマ$1ピザや$10イタリアンも!ニューヨークの安くて美味い店、レストランまとめ14選【保存版】

等などの記事から伺えるよう、ニューヨークを知り尽くしているであろうロン毛にフリーマーケットにつれて行ってくれと切望したところ、

「おれあんまフリマ行ったことない。。」

(絶望)

 

しかし、ニューヨークの週末のお楽しみと名高いフリーマーケット。

ロン毛と坊主とニューヨークにフリーマーケットの記事がないのはいかんのではないかと思い、今回リポーター兼ライターをつとめさせていただくことになりました。

約一ヶ月の滞在中、ニューヨーク中のフリーマーケットを巡り、ご紹介したいと思います!

宜しく御願い致します。

 

 

さて、記念すべき第一回目訪れたのは。。

Brooklyn flea(ブルックリンフリー)の「DUMBO Flea (ダンボフリーマケット)」

 

ダンボというブルックリンブリッジとエンパイアステートビルが重なってみえるスポットにあるマーケットです。

ロン毛と坊主とニューヨーク モデル 萬波ユカ 古着屋 フリーマーケット ニューヨーク

本当はエンパイアステートビルがこの橋の足部分にきれいに見えるのですが、私がカバーしてしまいました。。

 

アクセスは地下鉄が便利!

FラインのYork StかA,CラインのHight Stが最寄り駅です。

 

 

入口はこんな感じ!

家具や雑貨を売っていた優しいおじさんと!

家具や雑貨を売っていた優しいおじさんと!

 

ワクワクが止まらない~!

回って見た感じ

・衣服 : 4

・雑貨 : 3

・フード : 2

・家具 : 1

くらいの割合。(回により変動あり)
 

 

アクセサリーもいっぱい!

アクセサリーに関してはヴィンテージだけでなくデザイナーズも多数見受けられました。

物色中。。



価格は$3~10のものが多め。

高くても$~30程。

私はお目当てのドレスをゲット!
 

 

衣服も安いものが多い。

$10~100程。

お土産もゲット。

 

ロン毛と坊主とニューヨーク 古着

ジバンシィの70年代物、顔タグ!

驚きの$10。なんという掘り出し物。。

こういう掘り出し物を発掘するのが醍醐味!

 

 

フリーマーケットもvintage shopもいいものに出会えるかどうかは運次第。

ドバっとお宝が手に入ってホクホク!な時もあれば何も買わずにサヨウナラ。な時も。

「めぼしいものないな~。帰ろう!」となってもちょっと立ち止まって。

今度は視点を変えてもう一周。下を見れば靴が。上を見ればハットやバッグが。

所せましと雑多に並んでいるのがvintage売り場!お宝を見落としちゃ勿体ない!

時間を掛けてじっくり楽しんで行きましょう!
 

 

最後に。。

「DUMBO Flea」

規模は思っていたより小さめ。数えてませんが、ざっと35店舗程でしょうか。

 

衣服はエスニックものが多め。

転々とアンティーク物やブランド物、状態は◎でジャンク品は少なめ。

 

アクセサリーが安くて可愛い。

状態も◎、デザイナーズもたくさん。

 

 

 

寄り道小噺。

只今のシーズン、近くにはお花が満開。

 

近くには何かのランキングで全米ナンバーワンにもなったピザ屋さん、「Juliana's Pizza」も。

治安も◎!安心!なので、観光で来た際にはダンボをゆっくり散策してみてください〜。

 

 

ブルックリンフリー DUMBO Flea

・毎週日曜日 10AM〜5PM

・地下鉄最寄り駅 : FラインYork St、A/Cライン High St

 

それでは第一回、マンナミのNYフリマレポートでした!

さようなら~!

別れの酒は出会いの酒と同じくらい美味い時もある

別れの酒は出会いの酒と同じくらい美味い時もある

NYでストリートスナップを撮り続けてきた私から見たファッションの変化【後編】

NYでストリートスナップを撮り続けてきた私から見たファッションの変化【後編】