2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

恋人同士だからって、あなたが相手を所有しているわけじゃないよっていうハナシ

恋人同士だからって、あなたが相手を所有しているわけじゃないよっていうハナシ

?????????????????????????????????????

 

 

 

今日の一枚

撮影者 : 坊主

春ですね!近所にて

 

カメラ : Panasonic LUMIX DMC-LX7 

絞り値 : F1.8 / ISO感度 :80 / シャッタースピード : 1/2000秒

 


彼女いない私が言うのは、ちゃんちゃら可笑しいですが

物理的に様々なモノを所有することをやめている私なので、

ちょいと精神的、社会的な断捨離のことについても書いてみようかと思った次第であります。

 

ぱっと見、浮気を推奨しているように感じる方もいるかもしれませんが、

それはちょいと早とちりでございます。

 

このご時世、別れた、付き合った、よりが戻ったなんてハナシはいくらでもあると思います。

大変結構なことですね。景気のいいことじゃないですか。

 

 

相手がいて、

1、その人と一緒にいると心地よい、もっと一緒にいたい

2、この人カワイイ、カッコイイから、一緒にいて他の人から良い目で見られる

3、ただなんとなく付き合っている、

4、この人は自分の人生に役に立つ、

5、今金欠だから、奢ってもらおう、

6、ただヤリたいだけ、

とまぁ、様々な想いやら思惑で、十人十色の付き合いがあると思います。

 

2~6番は、周りに少なからずいると思いますが

これらのパターンは、相手を完全に自分の所有物とみなしていて、都合よく自分の人生を彩るために相手と一緒にいるので、放っておきましょう。別に悪いことではありません。

 

そこそこ聞こえがいい1番の付き合い方をしている方に言いたいのは

せっかく良い相手がいるのに、

自分が相手を独り占めする、

自分の要求を通そうとする、

自分の都合の良いように相手を変えようとすると、

せっかく貴方が好意を寄せる価値のある人の向上心にブレーキがかかり、

人間としての進化が止まってしまいますよっていうことです。

 

素敵な人に出会えたのにもったいないことです。

どうせだったら、相手の鎖を外して、ドンドン成長してもらって世界一のパートナーになってほしくないですか?

 

現状維持が一番という方もいると思いますが、大抵の人は向上心、願望、野心があると思います。

だったら自分の都合で、相手をがんじがらめにするのではなくて、

二人で自由に世間の大海を泳いで、お互いイルカから鯨にパワーアップしたら如何でしょう?

 

自分だけ成長して、相手は自分の思い通りに操ろうなんて、それこそ相手に失礼でしょう。

 

私の意見に同調して、相手に「私を所有物なんて思わないで!」

なんていうのもお門違いなので、やめてくださいね。

 

これは私の男性としての意見ですが、女性はどうなんですかね。誰かに所有されたいと思っている節があるんでしょうか。

男性ってのは飼い犬より、野良犬の方が魅力的にみえるたちで、牙がなくなった太った豚よりは、痩せこけたギンギンのイノシシでいたいのです。

ともあれ、断捨離、ミニマリズムを進行中の方、ここらで人間関係の所有もやめてみませんか?

スッキリするかもしれませんよ?

 

私の断捨離まとめはこちらから

断捨離関連ポストまとめ

 

過去に人間関係について書いた記事があるので、こちらも良かったらご覧ください。

親しいヒトほど他人行儀な態度を

”日々皆に感謝”する人ほど危ない:幸せの振り幅

ワカッチャイルケドヤメラレナイ分かってもらいたい欲求







自殺願望がある人へのアドバイスは難しいと思ったハナシ

自殺願望がある人へのアドバイスは難しいと思ったハナシ

[販売員の本音]友達だからって社割をお前が提案するな!というハナシ

[販売員の本音]友達だからって社割をお前が提案するな!というハナシ