2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

腰痛に悩んでいる人へ。普段の姿勢で分かるタイプ別腰回りのトレーニング方法!

腰痛に悩んでいる人へ。普段の姿勢で分かるタイプ別腰回りのトレーニング方法!

腰痛に悩んでいる人へ。普段の姿勢で分かるタイプ別腰回りのトレーニングのしかた!

 

 

 

先日、ボクシングのトレーニングをクマ殺しの家で行いました。

初めての体の使い方ばかりで、中々戸惑うことが多いです。

昔、剣道を習っていましたが、剣道での体の使い方の基本は直線的なのに比べて

ボクシングは円を描くような動きに近いですね。

 

漫画グラップラー刃牙で

「ボクシングって蹴り技がないと思っていました」

「あぁ、ボクシングって大地を蹴る格闘技なんだ」

という一コマがありましたが、今ならよく理解できます。

 

足の親指から、体全体に捻りを加えて、拳までしっかりと体重を乗せる感じが

しっかりとハマるのは、気持ちがいいものです。

 

ともあれ、まだ私のトレーニングはまだ始まったばかりなので

中々板にはついていませんが、精進したいと思います。

 

さて、昨日TWITTERにて呟きましたが、

恥ずかしながら、先日朝のストレッチをしている際に、腰がピキっ!となりまして

激痛が走り、中々長引いている状態です。

 

以前からたまにあったのですが、腰を曲げるとかなり痛いので

こうなるとトレーニングのモチベーションも下がってしまいますね。


このことをクマ殺しに伝えると

このビデオを送ってもらいました。

この僧帽筋全開のお兄さんが

解説しているのは、腰回りの筋肉のバランスについて

腰回りの筋肉はコアマッスル、体幹を支える重要な筋肉の一部です。

トレーニングに限らず腰痛が悩まされている人達は

この4つの筋肉のバランスが偏っているのが理由の一つであるらしいです。

 

腰痛に悩んでいる人へ。普段の姿勢で分かるタイプ別腰回りのトレーニングのしかた!1

脊柱起立筋がA

腹筋をB

ハムストリングをC

股関節屈筋をD

とし、このビデオでは、腰痛に悩んでいる人達を2つのタイプに分類しています。

 

Aと対角線上のDが発達しているタイプをドナルドダック型

Bと対角線上のCが発達しているタイプをピンクパンサー型

と呼んでいます。

 

ドナルドダック型は、側面から見るとお尻がポコっと出る姿勢で

いわゆるA:背筋と対角線上のD:股関節の筋肉が発達しています。

 

ピンクパンサー型の人達は所謂猫背な人達、

B:腹筋とC:ハムストリングの筋肉が発達しています。

腰痛に悩んでいる人へ。普段の姿勢で分かるタイプ別腰回りのトレーニングのしかた!2

 

鏡で普段通りに立ってみて、体の側面を見て、お尻が少し突き出ているようであればドナルドダック型

猫背気味で、お尻が引っ込み下腹部が前に突き出ているようであればピンクパンサー型です。

背筋が既に発達しているドナルドダックの人が背筋のトレーニングをすると更に、アンバランスになり、

逆にピンクパンサーの人がシックスパックのために腹筋ばかりしていると、バランスがどんどん悪くなり、腹筋の負荷に、裏にある背筋がついてこれなくなった結果、腰痛の原因の一つとなります。

全ての筋肉は繋がっており、どちらかが過度に発達していると、筋肉量が多くなればなるほど、怪我の危険性もあがるということです。

 

そして、自分がどちらかのタイプであるか分かれば、

重点的に鍛える箇所がBとCか、もしくはAとDかが分かるわけです。

 

私はちなみに、猫背気味のピンクパンサーです。

そして腹筋が割れてくるのが嬉しくてドラゴンフラッグばっかりやっていました。

背筋、特に腰の背筋、脊柱起立筋のトレーニングは全くしていませんでした。

反省しております。

 

巷では、体幹トレーニングが流行っていますし、とても良いことだと思います。

体幹が強くなると、スポーツしても体がブレないですし、末端の筋肉から伝わる刺激を逃すことなく、腰でガッチリ受け止めることができます。

しかし、この体幹を鍛えるのも、部分痩せなど考えずに、バランスよくやってほしいと思います。

怪我したら私のように本当にモチベーションが下がりますし、回復に時間がかかりますのでお気をつけ下さい。

 

他にも筋トレのことなど、ちょくちょく書いていますので、もし良かったらご覧ください!

筋トレ3ヶ月目の坊主がカラダでわかってきたこと

[斜め上の考え] 筋トレは必要か

 

ストレスフリーに収入の半分以上を貯金する方法と5つのコツ!

ストレスフリーに収入の半分以上を貯金する方法と5つのコツ!

総合力を上げる個人プレーと得意分野を活かすチームプレー

総合力を上げる個人プレーと得意分野を活かすチームプレー