2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

坊主が鬼に化けるとき

坊主が鬼に化けるとき

ロン毛と坊主とニューヨーク 仏教 鬼 瞑想

 

 

 

普段は坊主の名の通り温厚な性格なのですが

私は酒癖が悪いです。

 

まだ毎日浴びるように酒を飲んでいた頃

タダ酒が飲めるパーティに立ち寄り

ウォッカを4、5杯

千鳥足で向かった次のバーで2、3杯

最後に友人が主催するパーティで1杯

 

その時にはウォッカで急激に酔いがまわり

酩酊状態

 

そしてその日は

当時付き合っていた女性の誕生日でした

 

どうやらそのバーで、酩酊状態の私は

彼女の胸を友人達の前で揉みしだくという

最低な行為をしたそうです。

(当人はまったく記憶にありません)

 

後日彼女に話を聞くと、

「普段は絶対そんなことしないから、

坊主の違った一面を見れて逆に嬉しかった。」

という天使のような発言をいただきました。

 

「あの夜ライトに照らされた坊主の顔はまさに赤鬼のようだった」

と未だに友人から笑われています。

 

仏教のことについて調べていて、

瞑想に興味をもちましたが

普段温厚なひとが瞑想をして

自身の内面を見つめ始めると

奥に隠された怒りや欲望が一気に噴き出してくるかもしれない

という注意がありました。

 

酒で人格が変わってしまう私ですので

おそらく裏には鬼が住んでいると思います。

シラフで鬼を見るのが怖いので

まだ瞑想を試すにいたっていません。

私がロン毛になったわけ

私がロン毛になったわけ

豚たちの沈黙

豚たちの沈黙