2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

映画「世界最速のインディアン」から学ぶ、努力しない生き方

映画「世界最速のインディアン」から学ぶ、努力しない生き方

映画「世界最速のインディアン」から学ぶ、努力しない生き方

 

 

 

私は、あんまり映画を観ないたちですが、

好きな映画は、何十回も観る、さらには、作業のBGMとして使用していることも多々あります。

 

今もひとつの映画をBGMとして流しております。

アンソニーホプキンス主演の「世界最速のインディアン」

 

1960年代の実話に基づく話で、ニュージーランド出身の67歳のおじいちゃんが、

アメリカのユタ州で行われるバイクのスピードレースにて世界最速記録に挑む話です。

 

私の好きなアンソニーホプキンスの演技力も素晴らしいですが、

67歳という高齢にも関わらず、夢を追い続けるひたむきな姿勢。

障害にぶつかっても、淡々と笑顔で軽口を叩きながら、目標に向かっていくのを観ると

観終わった後、とても爽やかな気分になれる映画です。

 

幾つかの印象に残っている言葉があるので、メモ代わりに記しておきたいと思います。

 

 

“Danger is the spice of life and you’ve got to take a risk now and then…that’s what makes life worthwhile.”

リスクは人生のスパイスみたいなもんだ。その瞬間に人生は送る価値が生まれるぞ

 

“If you don’t follow through on your dreams, you might as well be a vegetable.”

夢を追わなかったら、人はタダの野菜みたいなもんだ

 

“The reward is in the doing of it.”

ご褒美は過程の中にある

 

近所の子供に、命の危険があるレースに挑戦するのは怖くないのか?と訊かれ

“You live more in five minutes on a bike like that, going flat out, than some people live in a lifetime.”

アクセルを目一杯全開にできた5分間は、誰かの退屈な一生より長く感じるだろう

 

“There’s many a good tune played by an old banjo.”

古い楽器から奏でられる良い曲は沢山あるぞ

 

“At my age, any day above ground and vertical is a good day.”

俺の歳になったら、地面に垂直に立つことができたら良い日だよ

 

軽量化のためにブレーキをつけていないバイクを大会関係者に尋ねられ

I am planning on going, not stopping. "

止まるつもりはないよ。前に進むだけでいいんだ。

 

私的視点ですが、この映画の主人公の特徴は

努力するという意識や感覚がないということ

障害があっても、とりあえず前に進む、行動する

前進してたら、とりあえず何とかなるだろうというスタンス。

観ていて凄く楽しそうです。

 

そこには、努力することは見てとられず

ただ過程を楽しんでいる、淡々とこなしている感じが伝わってきます。

 

言うは易し、行うは難しの「努力しない生き方」

私は昔は「努力」大好き人間でしたが、最近この単語にあまり良いイメージを持っていません。

なんか嫌々やってる感じがします。

もしかしたら、自分が「努力」していると思った瞬間から

努力が始まってしまうのではないか?と思います。

 

「努力は必ず報われる」より

別の記事でもあるように「とりあえず前に踏み出せば、なんとでもなる」

という感覚が最近はシックリきますね。(参照 : 【5/10000人になるために】私が今日も明日もパソコンに向かう理由)

 

 

前に踏み出して失敗しても、そこから学んだ点が足跡として残り

別の一歩からも、そこから点が生まれ、

点と点が線になり、全てが繋がっていくと思います。

 

相方のロン毛が以前に書いた記事

始まりはテニスの王子様 : スティーブジョブズの名言「点と線」

に奇しくも似ていますね。

 

せっかく生まれたんですから、人間でありたいものです。

自分では動けない野菜ではなくて。

 

 

他にも私が好きな映画について言及している記事がありますので、よかったらご覧下さい。

坊主は見た!ブラックカード保有者の特徴と映画「麻雀放浪記」

[斜め上の考え]これから生きていく角度について、映画「180° South」から考える

映画「ファイトクラブ」に登場する12のセリフから学ぶアンチ浪費の次世代の生き方

 



夜型タイプは朝型タイプよりクリエイティブ?!朝活と夜活 part 2

夜型タイプは朝型タイプよりクリエイティブ?!朝活と夜活 part 2

新規開店の隠れ家的日本食レストラン「Nare Sushi」でディナーのススメ!

新規開店の隠れ家的日本食レストラン「Nare Sushi」でディナーのススメ!