2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

これぞニューヨーク流!お洒落な家具を無料でゲットする方法

これぞニューヨーク流!お洒落な家具を無料でゲットする方法

 

 

 

昨今のニューヨーク人気のおかげで

アンティーク家具がお洒落なブルックリンの部屋、

現代アート作品が飾られた前衛的で、ハイセンスなマンハッタンの部屋などが、

様々な雑誌で紹介されているのをたまにこちらの紀伊国屋で拝見しているのですが、

 

雑誌に載っているお洒落な感じを出す家具や雑貨を実際に揃えるのは、大変お金が掛かります。

アンティーク家具なども値段はピン切りで、

程度の良いものだと、中々手が出ないことが多いです。

 

無難にIKEA、MUJIなどでもスッキリとしますが、

少し、味気ないのも否めないと思います。

 

そこで、少々諸刃の剣的要素を含む裏技を紹介します。

(諸刃の剣の部分は大事なことなので、最後までお読みください)

 

日本もそうだと思うのですが、ニューヨークの月の終わり、月の始めは引越しの時期です。

その期間中、ニューヨークでは特に、道端に無造作に捨ててある家具を目にします。

単純ですが、

それを誰よりも早く見つけて、拾って、家に持って帰ります。

 

落ちているモノは、中々年季の入った良い感じのテーブル、椅子、棚、お洒落な雑貨、花瓶、古い雑誌など様々です。

 

私の勝手な印象ですが、こちらの人は、

リサイクルに関心が無いから、分別や粗大ごみ業者を呼ばずに

道端に放置するということではなく、

「置いておいたら、勝手に誰かが拾っていくだろう」という確信があるから、

敢えて置いておくというスタンスなのだと思います。

 

で、実際に放置された家具は、様々な人達に拾われていき、

数時間後には綺麗サッパリ無くなります。

 

自分が使わないものは、誰かに使ってもらおうというニューヨーク流のリサイクルですね。

現に私の働くお店で、役目を終えた季節のディスプレイを外に放置すると、

30分くらいで誰かが持っていってくれます。

 

 

私の経験上ですが、一応家具を道端に放置することは違法、見つかったら罰金なので、

行政の方達が仕事をしなくなる午後7時以降、もしくはリサイクル業者が回収し始める朝7時以前が、狙い目です。

まぁ、罰金や時間なんて気にせずにポンポン捨てる人達も沢山いますが。

 

そして狙い目のエリアですが、

家賃がそこそこ高い、しかし、そんなに超高級という訳でもないエリア。

イーストビレッジ、ウエストビレッジ界隈が一番、良い家具が落ちています。

 

他の超高級エリア、トライベッカ、アッパーウエスト、イーストサイドは、

おそらく家具も超高級なので、引越しする時に道に捨てることは少ない気がします。

 

たまに、ソーホーでも良い家具やアート作品が落ちていることがありますね。

 

私の洋服屋の知り合いはトラックを持っていて、

粗大ゴミ回収日と、上記の月末と月初には、狙いのエリアを回って、良い家具などがあったら

片っぱしから積んでいって、持ち帰って自分で加工して、

お店一軒のディスプレイ全てを拾いもので完成させました。見た目もカッコよかったです。

 

私も、机、ソファ、棚、アンティークタイプライター等、様々なモノを拾ってきました。

 

 

しかし!

この方法は諸刃の剣で、

もし、拾った家具の中にベッドバグ、BED BUG、

いわゆるトコジラミ、南京虫が潜んでいたら

大変なことになります。この世の終わりかと思うくらい地獄を見ます。

ニューヨークのベッドバグ問題は深刻で、家具(主にベッドやソファ)に潜み、

夜になって人が寝静まると、人間の血を吸う大変厄介な虫です。

 

この虫がショップなど公共の場で発生すると、駆除するためにそのビル自体が閉鎖される位です。

 

一回刺されると、凄く痒いらしく、そして見つけることが大変、

駆除することも容易でないので(バルサンがききません)

家にある洋服を含めた布製品を全て乾燥機にぶちこみ、ベッド、ソファ処分しても

まだ、どこかに潜んでいるかもしれないという恐怖から、気が変になってしまう人も多々おります。

駆除を頼むと、小さな部屋でも10万円ほどかかります。

 

私は、まだ経験がありませんが、散々なお話を聞きました。

 

なので、家具を拾う際は、完全自己責任でお願いいたします。

ルームメイトがいる方は、その人にも尋常じゃない迷惑をかけてしまうかもしれませんのでご注意ください。

 

しかし、拾ってきた家具はもう殆ど処分してしまいました。そのことについて言及した断捨離記事がこちらになります。

[断捨離] 離れていったもの:家具

もし宜しければご覧ください。

 




新規開店の隠れ家的日本食レストラン「Nare Sushi」でディナーのススメ!

新規開店の隠れ家的日本食レストラン「Nare Sushi」でディナーのススメ!

ニューヨークで有名な屋台ピザ屋Neapolitan Expressの本店!イーストハーレムの超穴場ピザ屋とは!?

ニューヨークで有名な屋台ピザ屋Neapolitan Expressの本店!イーストハーレムの超穴場ピザ屋とは!?