2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

アメリカで大人気!お洒落なジェラートアイス"Talenti"の美味すぎるフレーバーベスト5

アメリカで大人気!お洒落なジェラートアイス"Talenti"の美味すぎるフレーバーベスト5

ロン毛と坊主とニューヨーク Talenti タレンティ ジェラート アイスクリーム アメリカ

 

 

 

私のコトをご存知の方は知っているかもかもしれませんが、

 私、ロン毛は大の甘いモノ好きであります。 

 

 

そんな甘いモノ好きの私ですので、

家には割と甘いモノが常備されているわけですが、

その中でもかなりの高確率でうちにいつもあるものがあります。 

 

アイスクリームです。 

 

もちろん冬の寒い時期でもアイスクリームを食べます。

夏に熱いラーメンを食べるように、 

冬にも冷たいアイスは食べます、当然です。

 

さて、私は以前まで割とハーゲンダッツ一筋でした。 

いかんせん、ここアメリカでは日本と違い

 ハーゲンダッツがデカくて安い!

アイスクリーム好きからすると天国のような話ですね。 

 

 唯一アメリカのハーゲンダッツに不満をいうとすれば

日本の期間限定味のような、 

繊細な美味しさを極めたようなフレーバーがないことですが、 

これはもうアメリカなので仕方がありません。 

 

さて、そんなハーゲンダッツ好きだった私ですが、 

4年ほど前にあるアイスクリームを発見して以来、

ハーゲンダッツではなくそのアイスクリームに乗り移り 

今では9割はそれ、残り1割がハーゲンダッツというような頻度で

ハーゲンダッツとは疎遠になりつつあります。 

 

 

そのアイスはトップ写真にも写っている 

Talenti(タレンティ)というジェラートアイス!

これがもう美味いのなんの! 

 

しかもパッケージもプラスチック製で

デザインも何だか洒落ているのもポイントが高いですね。

 

 

 

このTalenti、

昔はちょっとした高級スーパーやオーガニックデリなんかでしか売っていなかったのですが、

最近ではDuane Readやその辺りの適当なスーパーやデリにもちょくちょく見かけるようになりました。

 

通常の1パイント(473ミリリットル)のプラスチック容器のものが38種類(2015年12月現在)、

その中でも人気商品の1クォート(946ミリリットル)のお得サイズが9種類、

さらに定番商品ではデカいハーフガロン(1.89リットル)のものが2種類あるようです。

ハーフガロンサイズは私は今まで見たことが無いですが、

約2リットルという大容量なのでさぞかし満足感がありそうですね。

 

ちなみにお値段は大体どこのお店でも1パイントで$5.99くらいで売っていて、

ハーゲンダッツの同サイズが$4.99くらいなので

デカくて安いアイスがたくさん売っているアメリカアイスの中では

高級嗜好寄りなアイスクリームメーカーという位置付けになりそうです。

 

 

さてこの4年間でTalentiを食べまくってきたワケですが

今回はわたしのオススメの味トップ5をご紹介します。 

好みに個人的な偏りもありますがご了承いただけたら!

 

Talentiはまだ日本には上陸してないと思いますが

日本はアメリカ大好きなのでそのうち上陸するんじゃないかと踏んでおります。

こちらに旅行に来たら是非みなさんにもその辺で買って試していただきたいですね。

こちらにに住んでいる人は、今は結構どこでも買えると思うので要チェックです! 

 

第5位 : Simply Strawberry

ロン毛と坊主とニューヨーク Talenti タレンティ ジェラート アイスクリーム アメリカ

 

ハーゲンダッツでもどのアイスでも、

私はストロベリーアイスを食べて、そのアイスメーカーをジャッジします。

 

というのもストロベリーアイスはどのアイスメーカーも出しているような定番味ですが

チョコレートやバニラと違って甘いだけじゃない、

その中にさっぱり感だったり果肉感だったりのフルーツの要素が入っていて

そこの甘さ加減とフルーツ加減のバランスがいいと信頼できるメーカーだと思っています。

私は大の甘いもの好きですが、

甘いだけのものが好きなのではなく、甘くて美味しいものが好きなので

そのあたりは自分基準で選んでいますね。

 

第4位 : Caramel Cookie Crunch

ロン毛と坊主とニューヨーク Talenti タレンティ ジェラート アイスクリーム アメリカ

このTalenti、キャラメル味に結構力を入れているようで

キャラメル系の味は他にも

Caramel Apple Pie、

Salted Peanut Caramel、

Sea Salt Caramelがあります。

 

私はアイスだけじゃなくてお菓子なんかでもキャラメルという文字には目がなく、

もちろんこのTalentiでも全てのキャラメル味を試しましたが

その中ではCaramel Cookie Crunchが好きでしたね。

 

定番で全サイズ出ているSea Solt Caramelもいいですが、

味が単調で飽きてくるのでクッキークランチが入ったこれはいい塩梅です。

キャラメル系はどこのお店にも1種類は置いてあることが多く

何を買おうか迷った際にはスッと手を出しやすいのも安心です。

 

第3位 : Raspberries & Creme

ロン毛と坊主とニューヨーク Talenti タレンティ ジェラート アイスクリーム アメリカ

ここから上位にランクインしている味は3種類とも驚きの美味しさでしたね。

 

このRasberries & Cremeですが、

まずラズベリーの果肉感、あの種っぽいやつですが

それがかなり出てます。

そしてパッと見、バニラ系とのミックスなのかと思える白い部分は

ホイップクリームをアイス化させたような、

バニラアイスなどよりもフワッとしていて、口に入れた時も明らかに軽いです。

その軽くて甘いクリームアイスと酸味のあるラズベリーがよく合います!

 

これはあまり見かける店舗が少ないので、

見つけたら是非試していただきたいですね。

 

第2位 : Mediterranean Mint

ロン毛と坊主とニューヨーク Talenti タレンティ ジェラート アイスクリーム アメリカ

ちょっと変化球ですが、いわゆるチョコミント味です。

ミント系味は好きな人と嫌いな人がかなり分かれそうですね。

 

ミントなフレッシュな抜け感と細かいダークチョコレートチップがいいです。

甘すぎないのに美味しいので、食後にどんどん食べてしまいますね。

ちなみにMediterraneanというのは地中海という意味。

ミント好きな人にはかなりオススメできます。

 

 

ここで、第1位の発表の前に

アイスクリームとジェラートの違いってみなさんご存知ですか?

このTalentiはジェラートアイスクリームということで、ジェラートになります。

 

ジェラートというのは本来はイタリア発祥のアイスクリームのことを指します。

何となくのイメージだとアイスクリームよりもサッパリしていて軽いイメージがありますよね。

それはあながち間違っておらず、

ジェラートはアイスクリームよりも乳脂肪分が少なく、

また果実や果肉を多く使って素材の味を引き出していることからサッパリしているのです。

なのでアイスクリームよりもヘルシーだと言われています。

それなのにアイスクリームよりも空気含有量が少ないので

よりスムーズでリッチな味に仕上がるんだとか。

 

確かにTalentiのどのフレーバーも味は濃厚でリッチですが

口当たりはさっぱりしている印象を受けるのは、そういう理由からだと納得です。

 

 

話は逸れましたが

第1位はこちら!

 

第1位 : Raspberry Cheesecake

ロン毛と坊主とニューヨーク Talenti タレンティ ジェラート アイスクリーム アメリカ

またラズベリーかい!と突っ込まないでくださいね。

別に私はラズベリー好きというわけではないのですが

これはもう個人的にブッチギリの1位です。

 

それでいて置いてあるお店がほとんどないのでレアモノです。

探しに探して遭遇したはぐれメタルのソレのような

遭遇した時のありがたみと言ったらありませんね。

 

これは第3位のRasberries & Cremeとは違って

ラズベリー味でも果肉というよりはラズベリーソースという感じですね。

そこにファッジのような食感のチーズケーキが入っていて

もはや危険な旨さです。

 

通常の1パイント(473ml)サイズだと、2日くらいに分けて食べるのですが

これは毎回見つけたら最後、1日もしくは半日で食べてしまいますね。

なかなかレアな味ですが見かけたら是非お試しあれ!

 

 

ちなみに、ハーゲンダッツでも

ホワイトチョコレートラズベリートリュフという味がかなり美味しいのですが、

こちらもなかなか見かけませんね。

Talentiを食べてから最近はあまりハーゲンダッツは食べなくなりましたが、

また別の機会にハーゲンダッツのお気に位入りランキングもやりたいと思います。

 

あ、そうそう。

このTalenti、味だけじゃなくてこのプラスチックの容器もなかなか便利なんですよ。

見た目も可愛いので食べた後はちょっとした入れ物として使えます。

 

うちはキッチンの塩、砂糖なんかの調味料類や、

スムージーの材料のイチゴやブルーベリー、マンゴーなどを切ったものを入れて冷凍したりして

タッパー的な役割として使っています。

キッチンが整頓されて見た目もシンプルで悪くないのでこの使い方はオススメです。

 

 

というわけで

今アメリカのアイスクリーム業界でアツイ(とロン毛は思っている)Talentiのランキングでしたが、

これは本当に美味しいアイスなので食べたことがない人は是非どうぞ!

何かこれ以外のおすすめアイスやお気に入りがありましたら

是非コメントやSNSで教えてください!

 

アイスクリーム関連では、

ジャケ買いしてみたビーガンアイスを食べた際の感想も書いていますのでそちらも是非。

→ ベジタリアンの向こう側、絶対菜食主義者のビーガン食が想像以上だったハナシ

 

坊主は甘いものを絶っていますが私には無理ですね。

そんな坊主の甘いものを絶っている話も合わせてどうぞ。

 → 日常生活から◯◯を断ったらイライラしなくなったハナシ

坊主の2015年の統括&2016年の目標

坊主の2015年の統括&2016年の目標

ニューヨークで犬を飼う際に知っておいた方がいいコト

ニューヨークで犬を飼う際に知っておいた方がいいコト