2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

環境は性格まで変えるか?当たりすぎる心理テストMBTIと坊主の変化

環境は性格まで変えるか?当たりすぎる心理テストMBTIと坊主の変化

環境は性格まで変えるか?当たりすぎる心理テストMBTIと坊主の変化

 

 

 

また心理テストかい!!とロン毛に言われましたが

 

分析が好きな私ですので、同じ心理テストでも2回やってしまいますよね。

 

今回注目したのは16 PERSONALITIES TEST、Myers-Briggs Type Indicator通称MBTIは

ユングの心理学的類型論(Psychological Types)をもとに、1962年に米国のブリックス(Briggs,K)とマイヤーズ[1](Myers,I)によって研究開発された、人と人との違いを知ってお互いに尊重しあうことを目的に作られた、類型論に基づいた、自己理解メソッド。
— https://ja.wikipedia.org/wiki/MBTI

 

この16種類のタイプをわかりやすく、職業に例えたのが

16 PERSONALITIES TESTです。最後にリンクを貼っていますので、是非どうぞ!

メインのタイプは4つ

まず、分析家に属するタイプは

  • 建築家
  • 倫理学者
  • 指揮官
  • 討論者

 

外交官タイプは

  • 提唱者
  • 仲介者
  • 主唱者
  • 広報運動家

 

番人タイプは

  • 管理者
  • 擁護者
  • 幹部
  • 領事官

 

探検家タイプは

  • 巨匠
  • 冒険家
  • 起業家
  • エンターテイナー

となります。

 

 

ちなみに、このブログを始めた直後にこのテストを受けたところ、

私はエンターテイナーで

ロン毛は起業家でした。

 

 

・ESFP型(エンターテイナー型)の性質

歌やダンスに自然と割り込む人がいたら、それはESFP型(エンターテイナー型)です。ESFP型の人達は、今この瞬間の刺激に夢中になり、他人にもそれを感じてほしいと願います。あらゆる性格タイプの中で、ESFP型ほど他人を励ますために時間とエネルギーを惜しまず費やし、持ち前の魅力で圧倒しながら勇気づける人はいません。

 

アイタタタ、カラオケで酔ったら一緒に歌ってしまう人ですね。私は。

ロン毛と別の友人はこの部分を聞いて爆笑していました。

 

・ESTP型(起業家型)の性質

ESTP型(起業家型)の人達は、常に身近な人や物事に影響を与えます。パーティーの場では、グループからグループへと移動しながら、絶えず人々に囲まれているので、人の渦を探せばすぐに見つかります。率直で飾らないユーモアで、人々を笑わせて楽しませ、注目されるのが大好きです。観客の中から誰か1人、ステージに出るよう頼まれる場面があったら、自らステージに上がったり、内気な友人をステージに上がらせたりします。

 

確かに、ロン毛はパーティに行くと、人に囲まれていますね。常に。

そして起業家らしく、ポンポンとアイデアが出てくるので、素直に感心することが多いです。

 

しかし、先日、私がもう一回この心理テストをやってみたら、

結果がエンターテイナーから、幹部になっていました。

 

・幹部の特徴

ESTJ型(幹部型)の人達は、伝統と秩序の代理者で、善悪の分別や社会通念に関する自らの理解を活かして、家族や地域社会をひとつにまとめます。正直さや献身、尊厳を重視し、明確なアドバイスやガイダンスを重んじ、進んで困難な道を先導します。人々をひとつにすることに誇りを感じ、よく地域社会のまとめ役として、大切な地元の祝賀イベントや、家族や地域社会を繋ぐ伝統的価値の保護に向けて、懸命に皆をまとめています。

 

エンターテイナーと幹部とじゃ、エライ違いです。

 

私がお店のマネージャーになってから、まだ3ヶ月ほど

環境は人を変えるのか?という疑問に突き当たります。

 

確かに、お店と部下を管理しないといけないので、

怒ったり、注意したりすることが多くなりましたが、

正直エンターテイナーに戻りたいですね。

 

最近ちょっと攻撃的になってきている気がします。

多分怒ることが習慣になったら、マズい兆候かもしれません。

あんまり体にもよくないでしょう。

 

最近、何か嫌なことが起きても、自分を上空から見るようにイメージして

「あ~ちっぽけな人間が悩んどるな」

くらいの意識で日々を送ろうとしているのですが、これが中々難しい。

 

以前の違う心理テスト

話題の性格分析心理テスト「YG検査」と荘子から学ぶ人との付き合いかた

でも頑固なカーム型で、今回が幹部ですから

部下からしたら、私は結構嫌な上司に入るでしょうね。融通が利きませんので。

 

ちなみに、今回もロン毛は相変わらず起業家タイプでした。

ブレないですね。彼は。

 

こちらの心理テスト、少々長いですが、中々わかりやすいので、よかったらお試しください。

http://www.16personalities.com/ja

 

以前に書いた心理や性格などに関わる記事はこちらです。

[あなたはドッチ?]全く理解できない人を少し理解できるかもしれない人間分析

 




あの人へ特別なプレゼントを。クリスマスギフト選びにもオススメのニューヨークの店8選!

あの人へ特別なプレゼントを。クリスマスギフト選びにもオススメのニューヨークの店8選!

[お金のハナシ] 何のために稼ぐのか?

[お金のハナシ] 何のために稼ぐのか?