2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

[Q&A] 今のスペックで20歳に戻ったらやりたい2つのコト

[Q&A] 今のスペックで20歳に戻ったらやりたい2つのコト

ロン毛坊主とニューヨーク

 

 

 

「こんにちは。いつもブログ拝見させていただいています。現在私は20歳の大学生なのですが、いまいち自分のやりたいことが見つかりません。そこでお二人にお聞きしたいのですが、もしお二人がご自身の今までに培った知識や経験をそのまま持ったまま20歳に戻ったら、何をしたいですか?お二人の生き方にとても興味があるので、お時間がありましたらご回答いただけたら幸いです。よろしくお願いします。」

 

今週のQ&AはLINE@から頂いた質問の中で、

こちらの「自分が二十歳に戻ったら」というテーマにお答えさせていただきます。

 

 

さて、今回の質問で面白いのは

自分の今のままのスペックを持ったまま二十歳になったら、という部分です。

つまり私が実際に二十歳だった7年前とは

全てにおいての経験値が7年分勝っている状態での二十歳という、

某テレビゲームで言うところの「強くてニューゲーム」状態ということですね。

 

今の私がこのままの状態で二十歳に戻ったとしたら

大きく分けて2つのやりたいことがあります。

 

 

1つ目は私はウェブ関係。

というのも、私は今までも何度かブログで書いているように

インターネット関係にとても興味があるためです。

 

具体的にウェブ関係の何を学びたいかというと

主にはコーディングです。

というのも私はこのロン毛と坊主のブログを含め

全ての自分のウェブページを作成しているのですが

コードについては完全に独学で分からないことが多すぎて

自分の思うようにページを作れない、または動作させられないことが多いからです。

とても単純な考えですね。

 

 

そしてもう一つ、

心理学と統計学にも興味があります。

もう少しいうと日本ではテレビでメンタリストの方が活躍されていますが、

それに近いようなことを学んでみたいですね。

テレビでやっている手品のようなパフォーマンス以上に

統計学と心理学(科学を始め様々な知識がメンタリズムには重要な要素だと思いますがここではとりあえず置いておきます)は、

いろんなことに応用できそうで面白そうです。

 

 

とはいえ質問者さんは二十歳の大学生ということで

興味のあることや好きなことに没頭してみたらいいと思います。

何ヶ月か前に書いた「始りはテニスの王子様 : スティーブジョブズの名言「点と線」」という記事に書いたのですが、

その時々でやりたいことに全力で取り組んでみる

というのが私のやり方であります。

それが全くランダムなことで今の時点では先に何も見えなくとも

おそらく10年後くらいの未来で見返してみたら、

きっと一本の線で繋がっているはずです。

 

つまり、上で書いた私の興味のあることも

今から私が全力でやればいいだけということでもありますね。

そもそも今回の質問のように実際に二十歳に戻れるわけではないので

今からでも時間を見つけながら頑張ります。

 

20歳そこそこの年代で明確にやりたいことが見つかる人の方が少ないと思いますので

焦らず今を全力で生きてみたらいいかと思います。

参考になりましたら幸いです。

 

 

あ、このQ&A企画に関してお知らせがあります。

もともと毎週日曜日と月曜日にQ&Aを更新しておりましたが

今週から毎週日曜日と水曜日に分けてお送りいたします。

引き続き、ご質問をお待ちしておりますので

LINE@、メール、SNSや記事のコメント欄から

お気軽にご連絡いただき

これからQ&Aをお楽しみいただけたら幸いです。

 

[断捨離]離れていったもの:電車で通勤すること

[断捨離]離れていったもの:電車で通勤すること

 海外就職の第一歩! ニューヨークでインターンする際の注意点

海外就職の第一歩! ニューヨークでインターンする際の注意点