2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

HIPHOPが苦手なあなたへ、情緒のある優しい日本語ラップ15選

HIPHOPが苦手なあなたへ、情緒のある優しい日本語ラップ15選

ゴリゴリHIPHOPは苦手という方へオススメ。情緒のある優しい日本語ラップ15選


 

 

 

相変わらず、日本語ラップしか聴いていない私ですが、

なかなか最近のゴリゴリしたHIPHOPは苦手で、(ゴリゴリは最近に限ったことでもないですが)

もうちょっとこう、季節が感じられるような

ノスタルジックな感じのする曲たちが好きです。

私なりにお勧めの情緒のある日本語ラップ15選を選んでみました。

記事の終わりに15選をまとめたプレイリストを貼っておくので

通勤通学の際や作業用BGMとして是非聴いてみて下さい。

 

1. 朝焼けサラウンド/リップスライム

2. 人生一度/SOFFet

3. 暴風雨/I-DeA feat.降神(なのるなもない、志人)

4. 空を取り戻した日/シャカゾンビ

5. ゆれる/EVISBEATS feat. 田我流

6. 対話/Libro

7. ムカエニイクヨ/Bron-K

8. ソラニシラレヌ/Michita feat.Meiso

9. いつか来るその日のために/不可思議Wonderboy

10. BACK TO THE CITY/ YOU THE ROCK☆

11. ロンリーガール/ECD feat K DUB SHINE

12. 水星/ tofubeats feat. オノマトペ大臣

13. 未来への鍵 大沢伸一Mix/Zeebra feat Bird Feat AKEEM DA MANAGOO

14. no.13/Shing02

15. 智恵の輪/Tha Blue Herb

 

1. 朝焼けサラウンド/リップスライム

インストですが、リップスライムのビートはノスタルジックなものが多いですね。

クロノトリガーっぽいのも好きです。

 

2. 人生一度/SOFFet

「生きるという義務課題をなんなくこなすが 

実は何が大切か彼は気付かない 喉が渇いたときにはもう水は無い」

というフックが印象的ですね。

 

3. 暴風雨/I-DeA feat.降神(なのるなもない、志人)

 語彙といい、リズム感といい、日本最高レベルだと思うのが、志人です。オペラを歌っているみたいですね。

この曲はこっちの人に聴かせても気に入ってくれました。

 

4. 空を取り戻した日/シャカゾンビ

カルト映画「カウボーイビバップ」の最終回にチョロっと流れたらしいですね。オオスミさんの優しいラップにはホロリとさせられます。

 

5. ゆれる/EVISBEATS feat. 田我流

 まさに、朝にユラユラしたくなるようなユルい曲です。

 

6. 対話/Libro

こちらもリズム感ばっちりの、歌うようなラップをするお方です。

 

 

7. ムカエニイクヨ/Bron-K

普段は声が加工している曲は、あまり好みではないのですが、この曲は別ですね。スラスラと流れていきますね。

もうすぐクリスマスです。

 

8. ソラニシラレヌ/Michita feat.Meiso

私のお気に入りラッパーの一人のMEISOの一曲。誰かが、英訳をした気持ちがよくわかります。

 

9. いつか来るその日のために/不可思議Wonderboy

この方を発見した時には、オオ!この人はきっと伸びるぞ!と思いましたが、不慮の事故でお亡くなりになったそうです。Nujabesもそうですが、もっと曲を作ってほしかったですね。

 

10. BACK TO THE CITY/ YOU THE ROCK☆

破天荒なキャラでおなじみのYOU THE ROCK☆兄さんですが、こんな曲もあります。

この曲を聴くと、子供の頃通った道を思い出します。

 

11. ロンリーガール/ECD feat K DUB SHINE

日本語ラップの名曲ですが、東京ガールズコレクションのビデオを合わせてリリックを聴くと、なんとも切ない気分になりますね。

 

12. 水星/ tofubeats feat. オノマトペ大臣

かなり今風の感じですが、どこか懐かしい感じもします。

「未来にノスタルジックを想う」と誰かが言っていましたね。

 

13. 未来への鍵 大沢伸一Mix/Zeebra feat Bird Feat AKEEM DA MANAGOO

問答無用の一曲ですね。ビート、曲のバランス、リリック、完璧な一曲だと思います。鳥肌が立ちますね。

 

14. no.13/Shing02

歌詞もなんだか寂しく、冬に聴いたらちょっと鬱気味になるかもしれませんので、ちょいとご注意ください。

ちなみに相方のロン毛はShing02に似てるとよく言われます。

 

15. 智恵の輪/Tha Blue Herb

最後は、宇宙空間まで飛んでいけるかもしれない一曲です。

Tha Blue Herbはハマったら抜けさせないですね。

 

如何でしたでしょうか?

「ラップってガチャガチャうるさいし、暴力的、どうせ酒ドラッグ女のことしかラップしてないんでしょ?」

という食わず嫌いなお方に、是非何曲か聴いて頂きたいと思います。

HIPHOPはまだ死んでおりません。

 

こちらで紹介した15曲をまとめたプレイリストを貼っておきますので是非。





海外在住者には分かるハズ!日本帰国時に感じる一時帰国あるある20選

海外在住者には分かるハズ!日本帰国時に感じる一時帰国あるある20選

一流の人の共通点 part 2 - 迷わない人たち -

一流の人の共通点 part 2 - 迷わない人たち -