2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

自分で作れば安全安心!疑り深い坊主が作る簡単エナジー&プロテインバー

自分で作れば安全安心!疑り深い坊主が作る簡単エナジー&プロテインバー

疑り深い坊主が作るエナジー&プロテインバー

 

 

 

一日のメインの食事は夕食のみ

いわゆる一日一食の生活も半年続き

ウエストのサイズも34インチ(約86センチ)から29インチ(約73センチ)

まで絞れたのですが、若干アバラが浮き出てきたので、

もう少し食べた方が良い、と結論を出し

最近はランチにチキンサラダ、もしくはツナサラダを食べております。

その後にバナナで炭水化物を補給して、チキンやツナに含まれるプロテインの吸収を補助しています。

(補助というより、体の動力源として炭水化物が空っぽだったら、かわりにタンパク質「筋肉」が消費されてしまうので、プロテイン摂取しても筋肉は増えないということもありますね。)

 

筋トレのおかげで代謝が良くなったせいか、昼の12時以降は常にお腹が空いている状態で

常備しているナッツ類を口に放り込んでも、なかなか足しになりません。

 

そこで目をつけたのが、エナジーバー・プロテインバー。

これなら腹の足しになるし、お菓子をつまむより、だいぶ具合が良いだろうと思い

コンビニで購入し、食べてみました。

しかし、この市販のバーを食べた1時間後に猛烈な空腹感が襲ってきました。

お菓子一般を少しつまむと、急激にお腹が空いた経験はありませんか?

これは糖質依存の一種で脳がインスリンを分泌させ糖質の血中濃度をさげ

空腹状態と同じ症状に陥り、さらに食べてしまうということのようです。

 

市販のバーを食べて、この症状を経験したので、

「これはバーの中に何かしら入ってるぞなもし」

と思い、自分で作ることを決めました。

 

初めて作ったので、まだまだ改良の余地がありますし、味もトビキリではないですが、

食べた後に空腹感は襲ってこないので、まぁ良しとします。

 

材料は

オートミール

クラッシュアーモンド

カボチャの種

ヒマワリの種

きなこ

プロテインパウダー

はちみつ

胡麻

オリーブオイル

アーモンドミルク(きなことプロテインが入っているので、これがないと粉っぽくなり固まりません。植物性の液体なので、日持ちはすると思うのですが…)

 

ちなみに、このバーは男性向けのテストステロン全開バーです。

女性用のバーとなると、クランベリーやブルーベリーなんか混ぜてもいい具合ですね。

他にも、健康に関して私が自分の体で試していることがありますので、良かったらご覧ください。

生きるのに炭水化物も必要なかった

生きるのに昼食も必要なかった

生きるのに朝食は必要なかった

食べない坊主が酒以外に飲んでいるもの

 



[お知らせ] ブログの公式LINE@アカウントができました!

[お知らせ] ブログの公式LINE@アカウントができました!

アンリアレイジとサカナクション山口一郎が魅せたデジタル新時代の体験型ショー

アンリアレイジとサカナクション山口一郎が魅せたデジタル新時代の体験型ショー