2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

ロン毛が坊主だった頃

ロン毛が坊主だった頃

ロン毛と坊主とニューヨーク

今でこそトレードマークとなった私のロン毛ですが

人生で一度だけ坊主だったことがあります。

 

このロン毛の見た目と

ファッション業界に身を置いていることからか

人々から私はスポーツをするイメージがないと言われるのですが

中高時代はバリバリに部活に励み、

テニス一筋でありました。

 

 

中学2年生の夏のある日

遠征合宿で大会があり

そこで悔しい負け方をしました。

その悔しさに耐えかねなかった私は

合宿から帰った途端、

頭を丸めました。

 

 

人生初、3ミリ坊主の世界。

頭を洗うのも楽だし

スースーするし

坊主の素晴らしさに感動していました。

 

 

次の日、猛暑の炎天下のもと別の大会がありました。

その夜、

一日中外にいた私の坊主頭は

大やけどを負いました。

笑えません。

 

 

人生で初めての坊主ということで

頭皮が普段は髪に守られていたために

かんかん照りの真夏の炎天下に急に長時間照らされた結果

その晩から頭中が水ぶくれになり

水ようなものが頭のそこら中から吹き出してきました。

 

 

次の日にすぐさま病院に行き

包帯のようなもので頭をぐるぐる巻きにされ

その上から桃なんかがよく包まれているようなネットを被されて

最高の坊主デビューでした。

 

 

 

この夏、

「暑い!坊主にする!」というようなノリで

人生で初めて坊主にしようとしている人がいれば

長時間、炎天下の元にデリケートな坊主頭を捧げるのは

十分にお気をつけください。




[雑記]休暇の必要性

[雑記]休暇の必要性

呼吸をするように謝るひと

呼吸をするように謝るひと