ニューヨーク、ブルックリンのゲストハウス

私たちの自宅アパートを旅行の滞在先としてご利用いただけます

ゲストハウスについて


お部屋について

ニューヨーク ブルックリン ブッシュウィック ゲストハウス ドミトリー ホテル 日本人宿
 

ゲストハウスとしてご利用いただくアパートは間取り図のように、私たちのベッドルームやダイニングキッチンがある1階部分と半地下の2フロアに、バックヤードがついた構成になっており、ゲストの方には赤枠で囲った半地下部分のお部屋をご利用いただけます。

 

半地下部分には、トイレ、冷蔵庫を完備。

べッドは全てソファベッドになりますので、ご利用人数によってソファーをベッドへ展開して利用していただく形になります。大人二人が余裕を持って寝られる大きさ(日本のクイーンサイズ程度)のソファベッドが2つ、シングルサイズのソファベッドが1つ、最大で3つのヘッドをご利用いただけます。

 

私たちとシェアするのは一階部分にあるダイニングキッチンとシャワー、バックヤードになります。

また、アパート内にはビルディング共用の洗濯機と乾燥機もついていますので、コインランドリーに出かけることなくアパート内で24時間いつでも洗濯をしていただけます。

 


ご利用いただけるもの

IMG_2974.jpeg
 

基本的にアパート内のものは常識の範囲内で全てご利用いただけます。

キッチンをご利用の際は調味料や調理器具類、食器はもちろん、グラインダー付きのコーヒーマシーンもありますので、いつでも挽きたてのコーヒー豆のコーヒーをお楽しみください。

ゲストルームにはBluetoothスピーカーもあるので音楽もご自由にどうぞ。

もちろん高速フリーWi-Fiもご利用いただけます。

 

アパート内は禁煙になっておりますので、喫煙者の方はバックヤードでの喫煙をお願いします。

 

また二人ともファッション関係の仕事をしているので、ファッションが好きな方や日本でファッション関係のお仕事をされている方はお話が合うかもしれません。

部屋にあるファッション、アート関係の本や写真集もご自由にご覧ください。


立地について

 
 

ゲストハウスはブルックリンでお洒落エリアとして賑わうウィリアムズバーグの隣のエリア、現在、最もヒップなエリアと言われるブシュウィックにあります。

 

アパートの地下鉄で私たちが普段利用する最寄り駅は、オレンジのMラインと茶色のJ、Zラインの3つが止まるMyrtle Av、またはJラインでMyrtle Avの一つ東隣のKosciusko Stに加え、青のA,Cラインが止まるUtica Av、ゲストハウスの1ブロック先から出ているバスに乗ればグレーのLラインのMytle Wyckoff Avも使えます。

6つのラインから地下鉄を選べるので、乗り換えなしで様々なエリアに移動できて観光にも便利です。(地下鉄乗り換えなし例 : サウスウィリアムズバーグまで10分(J,Z,M)、マンハッタンのダウンタウン、ソーホーやチャイナタウンまで15分(J,Z)、ブルックリン橋まで20分(J,Z)、MoMAまでの25分(M)、チェルシーまで25分(A)、タイムズスクエアまで30分(A)、ブッシュウィックまで5分(L)、ウィリアムズバーグまで10分(L)、ユニオンスクエアまで20分(L)など)

 

実際に私たちが住むアパートなので詳しい住所や道順はご予約を確定していただいた際にお伝えさせていただきますが、最寄り駅からアパートまでは徒歩7分程度になります。

 


最短滞在日数と長期利用について

 

私たちのゲストハウスは、原則として一組様あたり最短滞在日数を三泊四日とさせていただいております。

 

とても有難いことにゲストハウスを予約してくださる方が増え、しかし同時に一泊二日などの短期間のお問い合わせも増えてまいりました。

短期間利用でのゲスト様が増えるとそれに伴い毎回のゲスト様のチェックイン前、チェックアウト後の清掃や寝具類の洗濯などに対応し切れない状況が生じる可能性があると判断しました。

以上のことから誠に勝手ではございますが、一組様あたりの最短滞在日数を原則として三泊四日とさせていただいております。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどを宜しくお願い申し上げます。

 

また長期でのご利用のお問い合わせも多くいただきますが、私たちのゲストハウスは最長滞在期間は原則として二週間程度とさせていただいております。

二週間以上の滞在をご希望の方は信頼できる私たちの知人が運営するニューヨークの長期利用可能なゲストハウスをご紹介させていただきますのでその旨をご相談ください。

 

その他

 

せっかくのご旅行の機会に、数ある滞在候補の中からうちのゲストハウスを滞在先として選んでいただくので、私たちも皆様とお話しできるのを楽しみにしております。

しかし宿泊中は観光で疲れてお休みになられていたり、プライベートな時間を重視する方もいるかと思いますので、ゲストの方がお部屋にいる際には基本的にあまり私たちからお声がけすることをしないよう心がけています。

なので私たちとダイニングやバックヤードで顔を合わせた際は是非お気軽に話しかけていただけると嬉しいです。

ロン毛と坊主と一緒にコーヒー片手に雑談などいかがでしょう。

ニューヨーク観光や海外生活のこと、お部屋利用について、その他なんでも遠慮せずに聞いてくださいね。

 
 
ringo_thecocker リンゴ アメリカンコッカースパニエル ロン毛と坊主のゲストハウス ブルックリン ニューヨーク
 

また、うちのゲストハウスでは2016年7月13日生まれのコッカースパニエルの女の子、リンゴを飼い始めました。

まだ子犬ですが、吠えることはなくとても人懐こい子です。

 

リンゴはゲストハウスのある半地下には行かずに一階部分で生活しますので、基本的にゲスト様のご迷惑になることはないかと思いますが、うちのゲストハウスには子犬がいることをご了承ください。

 

リンゴもみなさんとお会いして一緒に遊ぶのを楽しみに待っております!

 

 

加えてゲストハウスでは私たちが運営するオンラインブティック「No.648」にて販売しているファイヤーキングのアイテムをご覧いただいたり、セレクトした服を試着してその場でご購入いただくこともできますので、ニューヨークでのお土産探しやショッピングをお楽しみいただくことも可能です。

トレンドやブランドに囚われない、私たちの好みをキュレーションしていますので、セレクトショップのような感覚でご自由にアイテムをご覧くださいませ。

HypebeastにてNo.648を紹介していただいています。→ NY・ブルックリンを拠点とするオンラインブティック 『No.648』

 

ゲストさんとの雰囲気

 

最後に、ゲストハウスに来てくださったお客様と過ごした日々を一部ご紹介いたしますので、雰囲気を感じていただけたら。

ご検討の際の参考になれば幸いです。

こんな感じで、日々ゲストさんと楽しく交流しております。

 

NYLONブロガーのRikoさんが滞在してくださり、NYLONブログでゲストハウスを紹介してくれました。→ 【 #NY滞在記 】女子の #ひとり旅 にもおすすめ!ハイセンスすぎる #Brooklyn の #ゲストハウス に泊まってみよう!

 
 

他にも写真が見たい方はロン毛と坊主とニューヨークのInstagramアカウンをご覧ください。→ @longebose

ロン毛個人のインスタグラムもどうぞ。→ @watarubob

リンゴのインスタグラムもよろしければ是非!→ @ringo_thecocker

 

予約状況確認とお問い合わせ

 

現在のお部屋の予約状況です。

カレンダー上にラベルがある日程は予約済みになります。

予約済みのラベルの初日と最終日はチェックイン、チェックアウトの日になりますので、既にご予約済みのゲスト様の滞在最終日にチェックインしていただくことは可能です。(例 : 予約済み (7/1 〜7/5)のラベルの場合、7/5からチェックインして滞在していただけます。)

お一人様利用の方で他のゲストの方とシェアが可能な方の日程は、ラベル上に「シェア可能」と表示してありますのでシェアで宿泊料金を抑えたい方や旅先で新たな交友関係を作りたい方にはオススメです。

 

 

お部屋のご利用に興味のある方は、ロン毛と坊主とニューヨークのLINE@アカウント「@longebose(@マーク含む)」、または下記のフォームよりメールでお問い合わせください。

その際に、ご旅行のスケジュールなどが具体的に決まっている場合、本文に日程を記載していただければご予約までの流れもスムーズかと思います。

一泊あたりの金額、お部屋の詳細などを含め、他にもご不明な点がありましたら一度ご連絡ください。

お名前 *
お名前
クイーンサイズベッド2つ、シングルベッド1つで、最大ベッドを3つまでご用意可能なかなり広めのお部屋です。
他のお客様とお部屋のシェアについて
「一名様でのご利用」を選択された方は、他のゲスト様が同期間中に宿泊希望の場合、他の方とお部屋のシェアが可能かどうか教えてください。 シェアの場合は通常の二名様での宿泊と同じ料金でご宿泊いただけますので宿泊費を抑えたい方や旅行先で新しい交友関係を作りたい方に最適なオプションかと思います。