2009年よりNY在住で、共にファッション業界に身を置くロン毛(Wataru Shimosato)と坊主(Ryo Miyamoto)が綴るブログです。

海外生活を通して培ってきた考え方、仕事論、ファッションネタ、NY観光情報など雑多に更新中。

ブルックリンでオンラインブティックNo.648を運営しています。


ゲストエディター

The Back Room (ザ・バック・ルーム)

The Back Room (ザ・バック・ルーム)

The Back Room (ザ・バック・ルーム)

価格 : $$$

口説きやすさ : ★★★★☆ 

オススメ度 : ★★★★☆

誰に連れていってもらったかは覚えていませんが、ロウアーイーストサイドにある、お手軽な隠れ家バーです。

 

写真のように、一見バーとはわかりませんが、このゲートを通って、下に降りて奥まで行くとバーに続くドアがあります。多分セキュリティの人が立ってるので、まさか迷うことはないでしょう。ベロベロだったら話は別ですが。

 

入る為に面倒なステップを踏まないと行けない隠れ家バーはマンハッタンに沢山ありますが、ここは只ゲートを通ればいいだけですし、初めて来る方には良いアトラクションとなるでしょう。

 

かくいう私も、ここに何人も女性を連れ込みました。店内は薄暗くアンティークの家具で装飾されているので、居心地も抜群です。

 

奥には、本棚のような隠し扉があり、たまにアーティストがライブなんてのもやっているようです。その時は誰か本棚の前に立っていると思いますので、尋ねてみてください。

 

ユニークな点といえば、酒がティーカップで出てくるというところでしょうか。禁酒法があった頃のオマージュでしょうね。

 

弱点は、結構有名になってしまったので、週末は人が多すぎて、もみくちゃになってしまいます。

月~木だったらノンビリくつろげるかと思いますので、是非どうぞ!

 

Boire de l'alcool dans des tasses #speakeasy

Evelyneさん(@evelyne_diot)が投稿した写真 -

☕️

soba📍eshimaさん(@sobaeshima)が投稿した写真 -

The Back Room: http://backroomnyc.com/

住所 : 102 Norfolk St, New York, NY 10002

電話 : (212) 228-5098

営業時間 : 日曜〜木曜 19:30 - 3:00、金曜・土曜 19:30 - 4:00

 
Umi No Ie (ウミノイエ)

Umi No Ie (ウミノイエ)

Blue & Gold Tavern (ブルー&ゴールド・タバーン)

Blue & Gold Tavern (ブルー&ゴールド・タバーン)