Saraghina (サラジーナ)

まだブルックリンでも発展途中のアップカミングなエリア、ベッドスタイにあるお洒落ピザ屋Saraghina(サラジーナ)。数多くあるブルックリンのピザ屋の中でも抜群に美味しいピザ屋ですが、この場所はあまり観光で行くような場所でもないので知っている人は多くない、穴場だと思います。是非どうぞ!

Aedes de Venustas (アエデス・デ・ベヌスタス)

ウェストビレッジ(グリニッジビレッジ)に店を構えるAedes de Venustas(アエデス・デ・ベヌスタス)は、ソーホーにあるMin New Yorkと並んで間違いなくニューヨークでトップ3に入る香水屋さんで、香りのスペシャリスト。定番ブランドから見たこともないような香水ブランドやオリジナルブランド、キャンドルまで豊富で、店内は見ているだけでも楽しいのでグリニッジビレッジに行ったら是非どうぞ。

ABC Carpet & Home/ABC Kitchen (ABCカーペット&ホーム/ABCキッチン)

ユニオンスクエアの近くにあるインテリアショップ、雑貨屋のABC Carpet & Homeと併設されているABC Kitchen。ニューヨークでも随一のセンスと品揃えのABC Carpetは、スペシャルなお土産やギフトを探すにはぴったりのお店です。見るだけでも楽しめるので、観光の際にはぜひ訪れてみてください。

Dirty Bird(ダーティ・バード)

最近増えてきたオーガニックのファーストフード屋さんですが、ユニオンスクエアの近くにあるDirty Bird (ダーティ・バード)は私のオススメのオーガニックチキンレストランです。服装など一切気にせず入れる手軽さと自然な環境で飼育された鶏肉の美味しさがたまりません。手軽に美味い店なので、デート向きではありませんが、味は確かです。

Rough Trade NYC (ラフ・トレード)

ブルックリンの人気エリアであるウィリアムズバーグに、人気のレコードショップがRough Trade NYC (ラフ・トレード)があります。もともとロンドンの人気ショップで音楽好きの方はご存知の方も多いかと思いますが、そのニューヨーク店。広い店内にはカフェも併設されコーヒーを飲みながらゆっくり音楽を物色できます。またライブハウスもあって頻繁にライブをしてるので旅行の際はライブスケジュールをチェックしてみたら好きなアーティストのライブがやっているかも。

Garrett Leight California Optical (ギャレット・レイト)

カリフォルニアをベースにするアイウェアブランド、Garrett Leight(ギャレット・レイト)のソーホー旗本店。

Garrett LeightはアイウェアブランドのOliver Peoples(オリバーピープルズ)の創業者であるLarry Leight(ラリー・レイト)の息子のブランドです。

ニューヨークにいながらロサンゼルスの空気を感じられる店内で、クオリティとデザイン性の高い至高の一本を見つけて見てください。

Ruby's Cafe (ルビーズ・カフェ)

ショッピング街SoHoのお隣、ノリータに行った誰もが大絶賛するカフェレストランのRuby's(ルビーズ カフェ)があります。ここの料理はどれを食べてもハズレなしで美味しいのですが、私の人生で食べた中で一番美味しかったBronte Burger(ブロンテバーガー)というハンバーガーがあります。激ウマですので是非ともトライしてほしいです。

Gallow Green at The McKittrick Hotel(ガロウ・グリーン)

アートギャラリーなどで有名なエリア、チェルシーにあるThe McKittrick HotelのルーフトップにはGallow Green(ガロウ・グリーン)というレストランバーがあります。この建物、実は新感覚体験型ミュージカルとして大人気のSleep No More(スリープノーモア)で実際に使用される建物であり舞台なんです。そのコンセプトのままに作り込まれたGallow Greenの世界観は圧倒的なものがあります。ミュージカルと合わせて観光の際には是非チェックしてほしいレストランバーです。

Cafe Gitane (カフェ・ジタン)

ソーホー周辺でお買い物を楽しんだら、ノリータの人気モロッカンレストラン/カフェCafe Gitane(カフェ・ジタン)でランチがいい感じです。オシャレな人からも絶大な人気を誇り、いつもお店は混み合っている可愛いカフェです。天気のいい日は外のテラス席で食べるのも気持ちがいいですよ。

Love Adorned (ラブ・アドーン)

マンハッタンのショッピングエリア、ソーホーのお隣のノリータにあるLove Adorned(ラブ・アドーン)はハイセンスで可愛いセレクトの雑貨屋さんです。ヴィンテージものから作家さんが作っているようなアイテム、ジュエリーやキャンドルからまな板までいろんなものが揃っています。観光でのお土産やプレゼント探しにぴったりなお店です。

Sons of Essex(サンズ・オブ・エセックス)

ロウアーイーストサイドに店を構えるSons of Essex(サンズ・オブ・エセックス)はオーガニックやビーガン料理も楽しめるアメリカンレストランバーです。広くアンティーク調の家具で揃えられた店内では、クラシックHipHopがプレイされアメリカを感じることが出来るでしょう。混むので週末以外がオススメです。

10 Ft Single by Stella Dallas(テンフィート シングル バイ ステラ ダラス)

観光スポットとして日本の雑誌やメディアでも取り上げられるブルックリンのファッションエリアであるウィリアムズバーグにある10 Ft Single by Stella Dallasは豊富な品揃えと安さがオススメのヴィンテージ古着屋です。とてもいいお店ですがあまり紹介されておらず、穴場スポット的なお店でもあります。

MiN New York(ミン ニューヨーク)

マンハッタンのショッピングエリアであるソーホーにあるMiN New York(ミン ニューヨーク)は、世界中から集められた上質な香りをセレクトする香水屋さん。ラグジュアリーな空間で珍しい香水も見つかることでしょう。自分にぴったりの香りやオシャレなキャンドルを探してみてください。